新型ラブ4 安く買う方法 価格、納期は?

新型ラブ4 安く買う方法 価格、納期

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

廃車のことならお任せください!【廃車ラボ】
Pocket

本記事では、新型ラブ4を安く解放法はある?価格・納期も詳しく知りたい!につて詳しくご紹介していきます。

2019年4月10日発売された新型RAV4ですが、値引き額30万越えの報告が徐々に出始めているんです。

その一方で、10万円以下の値引きもまだまだ多くあったりもするのだそうです。

どうせ購入をするのなら、お買い損にならないように購入したいですよね。

また、納期は現在急激に遅くなっているようなんですよね。

新型車が出たばかりの頃というのは、どうしても誤った値引き情報が錯綜してしまうものです。

そこで今回は、新型ラブ4を安く解放法はある?価格・納期も詳しく知りたい!につて詳しくお届けしていきます。

 

トヨタ 新型RAV4の値引き相場や納期・実燃費はどれくらい?

1994年に初代RAV4がデビューし、同時時期にホンダCR-Vと共に乗用車ベースの世界的なライトクローカンブームの火付け役となりました。

その後、年々増加する強豪に対抗すべくモデルチェンジを重ね少しづつサイズ・価格帯が上昇していきました。

またトヨタのラインナップにもSUVが充実して行くとともに販売台数が減少し、2013年に発売された4代目RAV4は北米・欧州向けのモデルとなりました。

そのため、日本市場には導入されなかったんです。

そして2018年に5代目となる新型RAV4が発表され、2019年4月からは再び日本市場にも導入されることになったんですよね。

 

トヨタ 新型RAV4の新車値引き相場

値引交渉 値引きの目安
特に値引交渉なし ~3万円
競合を絡ませた値引き交渉 5~8万円
徹底値引交渉・オプション多数 10~15万円

 

新車での値引き難易度:C

(A:甘い ~ E:厳しい)

初枚間もないということで、値引きは渋めとなっているようです。

 

納期は少し長い?

  • 納期:2ヵ月~4ヵ月

新規モデルということで、生産台数が少ないのだそうです。

そのため納期は、少し長めとなっているようです。

 

トヨタ RAV4の価格とグレードごとの実燃費を比較!

 

 

トヨタ RAV4のグレード別 新車価格

2.0L直4

駆動 グレード 税込価格(円)
FF X 2,608,200
4WD X 2,835,000
アドベンチャー 3,137,400
G 3,202,200
G Zパッケージ 3,348,000

 

ハイブリッド(2.5L直4+モーター)

駆動 グレード 税込価格(円)
FF ハイブリッドX 3,202,200
E-Four ハイブリッドX 3,450,600
ハイブリッドG 3,817,800

※価格は2019年4/2現在のメーカー小売希望価格(税込)となっています。

最新の価格はメーカー公式HP、またはディーラーでご確認してくださいね。

 

 RAV4のグレードは?

 

パワートレイン

パワーユニットは2.0L直4のガソリンエンジンとハイブリッドのガソリン2.5L直4+モーターの2種類となっています。

トランスミッションはCVTで、ガソリン、ハイブリッド共に2WD(FF)と4WDが設定されているんです。

また、マニュアルトランスミッションの設定はありません。

 

グレード

グレード構成は基本モデルとし、ベーシックグレードの「X」・上級グレードの「G」の2種類があります。

ガソリン車の方には、「アドベンチャー」「G Zパッケージ」が設定されています。

 

価格帯

価格は、「X」(ガソリン、2WD)の2,608,200円からとなっています。

また「ハイブリッドG」(ハイブリッド、E-Four)の3,817,800円までとなっており、価格差は121万円となっています。

 

実燃費:4WD 2名乗車時の目安

 

2.0L直4

走行シーン 燃費
高速道路中心 16~18km/L
郊外・幹線道路 12~15km/L
市街地 11~14km/L

ボディサイズや重量を考えると2.0Lガソリンエンジンでも良好な燃費性能となっています。ハイブリッドと比較すると渋滞による燃費悪化の影響は大きくなります。

 

ハイブリッド(2.5L直4+モーター、E-Four)

走行シーン 燃費
高速道路中心 20~24km/L
郊外・幹線道路 22~23km/L
市街地 18~25km/L

ハイブリッド車らしい燃費の良さを体感できます。充電機会の少なくなる高速道路に対し、市街地、特に渋滞の発生する場合にはガソリンエンジン車との燃費性能に差が大きくなります。

 

トヨタ RAV4の競合も知っておきたい!

トヨタ RAV4を安く購入する為には、前もって競合車種の見積もりを取っておくというのも大切です。

そこで、競合車種とポイントについてご紹介していきます。

 

ホンダ CR-V

暫くの間、国内のラインナップから消えていたホンダCR-V。

しかし、フルモデルチェンジを機に2018年11月より国内で販売が決まりました。

先代モデルより迫力のあるボディサイズに1.5Lターボとハイブリッド(2.0L+モーター)の2つのパワートレインに2列5人乗り、3列7人乗りをラインナップです。

車格は1ランク上のSUVとなったんですよ。

CR-Vは初代モデルからRAV4のライバルとされていましたが、両車とも揃って日本市場に復帰してきたのも趣きが深いですよね。

 

マツダ CX-5

SUVに注力しているマツダのCX-5が競合です。

マツダは他社とは違い、ハイブリッドではなくスカイアクティブ・テクノロジーによるディーゼルエンジンを売りとしているんです。

CX-5は質感も高く人気モデルではありますが、RAVと違いハイブリッドがありません。

商談にはその点を取り入れて大きな値引きを狙ってみるといいですよ。

 

三菱 アウトランダー/PHEV

三菱 アウトランダー/PHEVは、2012年10月にフルモデルチェンジをしました。

国内メーカーのSUVとしては、唯一のPHEVがラインナップされているというのが特徴です。

3列シートはガソリンエンジンのみとなっており、PHEVは2列シートとパワーユニットの違いで乗員も異なるという棲み分けがされています。

アウトランダーは発売から期間が経過しているので、RAV4との競合で大きな値引きを引き出せますよ。

 

スバル フォレスター

スバル フォレスターは、2018年7月にフルモデルチェンジをしました。

5代目は、スバルの伝統である水平対向エンジンとボクシーなデザインを受け継いでいます。

オフロード性能のみならず市街地走行でも扱いやすくデイリーユースにも最適です。

ボディサイズや発売時期なども、かなりRAV4と共通点があるんですよね。

だからこそ、どちらか悩んでいるという印象をアピールし大きな値引きを引きを狙いましょう。

 

トヨタ RAV4 強みと弱みは?値引き込みの総合評価はどれくらい?

新型RAV4の値引きを多く引き出すためには、上記でご紹介した競合車などの見積もりを事前に入手してから臨むようにしましょう。

他社のライバル車種や同じクラスの車種の見積もりとで比較する事により、購入に対する本気度も伝わります。

充分にアピールをして、RAV4の値引きを引き出し易くしていきましょう。

 

2つの強みって?

 

初代を彷彿とさせる野性的なエクステリアデザイン

RAV4はモデルチェンジを経るたびに、洗練された都市型SUVの印象を強めてきました。

しかし5代目は角のある野生的ななエクステリアデザインとなっており、かなり若々しい印象となりました。

CX-5のような洗練された大人っぽさのある雰囲気も魅力的ではありますが、新型RAV4もまた違った魅力と個性を持っているんですよね。

 

手ごろな260万円台からの価格!

初代RAV4から比べると立派なボディサイズとなった5代目RAV4。

しかしFFの最廉価モデルは、260万円台からと手頃な価格設定になっているんですよね。

ハイブリッドや装備が拘ってくると、約380万円とオプションや諸費用込みで値引きを考慮しても400万円を超えてしまいます。

しかし、FFならかなりお買い得感があると言えますよね。

 

弱点はガソリンFFモデルのバリエーション

販売開始直後という事もあるのですが、手頃な2.0LガソリンFFモデルは1グレードのみなんです。

そのため手頃さも良いけど、もう少し装備を充実させたいと思う方には選択肢が少なくなっているというのが弱点と言えますね。

 

値引き込みの総合評価は5段階評価で4.0!

これまで日本では、4代目RAV4の導入が見送られていました。

しかし4代目RAV4は2016年、2017年にSUVの世界販売台数が1位になるヒットモデルとなっています。

これは主に北米での人気が高いためであり、日本市場のリクエストは通りにくい状況ではあります。

しかし量販効果もあるので、価格の割に立派なボディサイズでお買い得感の強い一台といえますよね。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

今回は、新型ラブ4を安く解放法はある?価格・納期も詳しく知りたい!につて詳しくお届けしてきましたがいかがでしたか?

価格はとてもお手頃でありながらも、現在のところ納期には少し時間がかかってしまうようですね。

とはいえ念願のラブ4ですから、そのあたりに関しては新規モデルということで生産台数が少ないため仕方がないですね。

また値引きについても競合させるというのが、値引きを引き出すコツです。

他社のライバル車種や同じクラスの車種の見積もりとで比較する事で、大きな値引きを引き出しましょう!

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

廃車のことならお任せください!【廃車ラボ】

関連記事

新型ラブ4 3列シート 仕様

新型SUVトヨタ ハイランダー(米国仕様)とは?3列シート仕様の紹介

ラブ4 新型 モデルチェンジ 口コミ 新車価格

新型ラブ4モデルチェンジの口コミは?新車価格はいくら?

ラブ4 新型 モデルチェンジ 値引き 相場 限界レポート

新型ラブ4モデルチェンジ値引き相場はいくら?限界レポートもご紹介

ラブ4 新型 モデルチェンジ 燃費 7人 大きさ 全長

新型ラブ4モデルチェンジ後の燃費は悪い?7人乗りなの?大きさ・全長もご紹介

ラブ4 新型 モデルチェンジ 値引き額 概算 目標

新型ラブ4モデルチェンジ最新情報!値引き額の概算目標は?

新型ラブ4 3列シートの仕様

新型ラブ4 3列シートの仕様