BMW 3シリーズのグレード別の価格表(2017年版)

bmw 3シリーズ 価格表 2017

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

Pocket

今回は、BMW 3シリーズのグレード別の価格表2017年版と各グレードの特徴についてご紹介します。

BMWの中核を担う『3シリーズ』はスモールセダンのベストセラーモデルとして人気を博しており、世界で年間10万台以上販売されています。

ヨーロッパにおける分類では、Dセグメントに属する後輪駆動車として定着し、現在では4WD車やハイブリッド仕様も追加され、世界中で人気の乗用車となっています。

日本市場においても『3シリーズ』は輸入車の中でも量販される人気車となっており、幅広いユーザーから人気を集めています。

それでは、BMW 3シリーズのグレード別の価格表2017年版と各グレードの特徴をお届けしますので、お見逃しなく!


3シリーズは世界中で人気があるBMWの代表格ですね。

日本でも、セダン、ツーリング、グランツ―リスモ、それぞれ人気が高いですね。

それぞれで特徴もあって、価格にも幅がありますね。

BMW 3シリーズ「セダン」の価格表2017年版をご紹介!

bmw 3シリーズ 価格表 2017

出典:https://chubu-rent.com/price-list/bmw/3-series/

BMWの中核を担う3シリーズの『セダン』は、日本の交通事情にも合う、ちょうど良い大きさと運転のしやすさで人気を集めています。

海外でも大人気のベストセラーモデルです。

 

セダンのグレード別価格表

セダンのグレード別価格表です。

グレード エンジン 駆動 変速機 価格(税込み)
318i 1.5ℓ直3DOHC
ターボ
FR 8速AT 469万円
318i Mスポーツ 1.5ℓ直3DOHC
ターボ
FR 8速AT 513万円
320i ラグジュアリー 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 8速AT 577万円
320i Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 6速AT 566万円
320i Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 8速AT 583万円
320i xDrideスポーツ 2ℓ直4DOHC
ターボ
4WD 8速AT 592万円
320d 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 562万円
320d Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 608万円
340i Mスポーツ 3ℓ直6DOHC  ターボ FR 8速AT 850万円
330e iパフォーマンス 2ℓ直4DOHC
ターボ+モーター
FR 8速AT 610万円
330e iパフォーマンス
Mスポーツ
2ℓ直4DOHC
ターボ+モーター
FR 8速AT 656万円

※4ドア、乗車定員5名、ハンドル右/左

  • 全長×全幅×全高さ:4645㎜×1800㎜×1440㎜
  • ホイールベース:2810㎜
  • 車両重量:1550㎏
  • 最小回転半径:5.4ⅿ

 

6ATと8ATでの17万円の差は?

『320i・Mスポーツ』には、トランスミッションに6AT『6速オ―トマティック』があり、他は全て8速ATになっています。

金額を見て分かるように、8速ATの方が優秀な事がわかります。

日本をはじめ、世界の燃費計測モードの街中走行を想定したパターンは、60km/h以下が中心となっています。

つまり、その速度領域での走行が多いという事です。

6速ATだと60km/h以下では、4速くらいまでしか使えず、本来はもっと細かな変速を行って燃費を向上させたいところです。

それが8速ATなると60km/h以下では5速まで使える事になり、変速時のショックや音が小さくなるメリットがあり、細かいシフトチェンジで燃費も向上できます。

もっと高速になれば使えるギア範囲も広がり、更にスムーズな加速をしてくれます。

そような理由で、現在の高級車には、多段変速機の搭載が多くなっています。

一方で多段化すると、シフトダウンのときにタイムラグが発生するというデメリットがあります。

例えば8速から2速に一気にシフトダウンしようとしても、途中で段階的なシフトダウンを要するため、エンジンブレーキの作動が遅れることになります。

また、ディーゼルエンジンの場合は、排気量が2ℓ以上のエンジン等では、低回転から太いトルクを発生するので、6速ATでも気持ちの良い走りをしてくれるでしょう。

『320i・Mスポーツ』における価格差は構造や性能から考えて、妥当と言えるでしょう。

 

特徴は?

スポーツセダンらしく、フロントシートに、その引き締まった表情が良くあらわれています。

後部座席はオーソドックスなデザインで、充分な居住空間を確保しています。


BMWスポーツセダンのベンチマークになっているだけあって、内外装ともバランスがいいですね。

サイズがちょうど日本の道路にフィットする感じがいいですね。

6気筒ターボも、一度は乗ってみたい車ですね。

 

BMW 3シリーズ「ツーリング」の価格表2017年版をご紹介!

bmw 3シリーズ 価格表 2017

出典:https://www.gooworld.jp/catalog/BMW/3_SERIES/10093077/

3シリーズのワゴンバージョンの『ツーリング』は、BMWらしい卓越したドライブフィーリングで、運転する事を楽しませてくれます。

クリーンディーゼルは高燃費を誇り、今では稀少となった『6気筒エンジン』をセダンとツーリングにラインナップしています。

 

ツーリングのグレード別価格表

ツーリングのグレード別価格表です。

グレード エンジン 駆動 変速機 価格(税込み)
318i ツーリングSE 1.5ℓ直3DOHC
ターボ
FR 8速AT 453万円
318i ツーリング 1.5ℓ直3DOHC
ターボ
FR 8速AT 491万円
318i ツーリング Mスポーツ 1.5ℓ直3DOHC
ターボ
FR 8速AT 535万円
320i ツーリング Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 8速AT 605万円
320i xDrideツーリング
スポーツ
2ℓ直4DOHC
ターボ
4WD 8速AT 614万円
320i xDrideツーリング
Mスポーツ
2ℓ直4DOHC
ターボ
4WD 8速AT 637万円
320d ツーリング 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 584万円
320d ツーリング Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 630万円
340i ツーリング Mスポーツ 3ℓ直6DOHC  ターボ FR 8速AT 872万円

※5ドア、乗車定員5名、ハンドル右

  • 全長×全幅×全高さ:4645㎜×1800㎜×1460㎜
  • ホイールベース:2810㎜
  • 車両重量:1650㎏
  • 最小回転半径:5.4ⅿ

 

特徴は?

大排気量ガソリンエンジン並みのパワーと、高燃費の『ディーゼル車』の人気が高く、ミドルサイズに収まっていますが、ワゴンとして能力も高く、日本には無いワゴンの魅力を感じさせてくれます。


日本では、ワゴンっていうと商用車みたいな雰囲気もあるけど、おしゃれでスポーティーな雰囲気ですね。

バックスペースも充分にあって、いろんな場面で活躍してくれそうです。

ディーゼルは日本では、ひと頃に比べると人気が無くなりましたが、海外でのディーゼル人気は、まだまだ続きそうですね。

 

BMW 3シリーズ「グランツーリスモ」の価格表2017年版をご紹介!

bmw 3シリーズ 価格表 2017

出典:http://www.goo-net.com/catalog/BMW/3_SERIES/10089489/

ラグジュアリー&スポーティーと2つの魅力をを取りいれた、3シリーズのトップバージョンである『グランツーリスモ』です。

4シリーズのグランクーペにも見劣りしない5ドアハッチバックは、3シリーズでも別格の存在感を持ちあわせています。

 

グランツーリスモのグレード別価格表

グランツーリスモのグレード別価格表です。

グレード エンジン 駆動 変速機 価格(税込み)
320i グランツーリスモ   ラグジュアリー 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 8速AT 660万円
320i グランツーリスモ    Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ターボ
FR 8速AT 669万円
320d グランツーリスモ   ラグジュアリー 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 684万円
320d グランツーリスモ   Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
FR 8速AT 693万円
320d xDrideグランツーリスモラグジュアリー 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
4WD 8速AT 715万円
320d xDrideグランツーリスモ Mスポーツ 2ℓ直4DOHC
ディーゼルターボ
4WD 8速AT 724万円

※5ドア、乗車定員5名、ハンドル右

  • 全長×全幅×全高さ:4825㎜×1830㎜×1510㎜
  • ホイールベース:2920㎜
  • 車両重量:1730㎏
  • 最小回転半径:5.6ⅿ

 

特徴は?

ハッチバックの5ドアで、流れるような流線形はクーペを思わせます。

車体もセダンやツーリングよりも一回り大きく、迫力ある外観とゴージャスな内装がベストマッチしています。

後部座席は、4対2対4の分割可倒式で、多様なシートアレンジが可能です。

通常は520ℓの容量の荷室も、シートを倒すと最大で1600ℓまで収容する事が可能になります。


同じセダンに分類されているけど、全く別のBMWの雰囲気がありますね。

金額もセダンの同クラスより80万円以上高く、ワンランク上の4シリーズグランクーペよりも20万円以上高くなっているんですね。

とてもカッコ良くて魅力的だけど、予算がかなり変わってきますね。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

bmw 3シリーズ 価格表 2017

出典:https://jp.autoblog.com/2016/06/09/2017-bmw-3-series-gran-turismo-engines-official/

今回は、BMW3シリーズの価格表2017年版と各グレードの特徴についてお届けしてきましたが、如何でしたか?

3シリーズと言っても、セダン、ツーリング、最上級のグランツーリスモとあり、それぞれで仕様も異なり価格も違ってきます。

ご購入の際の参考になるように一覧表にしてみました。

細かいグレードや駆動で分類すると、3シリーズだけでも25種以上の価格が設定されています。

自分に必要な装備と予算を吟味して、グレード選びの参考にしてくださいね!

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

bmw 3シリーズ 5シリーズ 乗り心地

BMW 3シリーズと5シリーズの乗り心地は?評価を徹底比較!

bmw 3シリーズ 新型 価格 発売日 いつ

BMW 3シリーズ新型価格が上がる?発売日はいつ?

bmw 警告ランプ 種類

BMWの警告ランプの種類一覧!点灯した場合の対処法も紹介

bmw 4シリーズ クーペ 値引き 決算 最大

BMW4シリーズクーペの最大値引きは決算期がオススメ?!

BMW 3シリーズの乗り出し価格は?乗り心地が悪いって本当?

bmw 3シリーズ グランツーリスモ

BMW 3シリーズのグランツーリスモ・ディーゼルの実燃費が悪いは嘘?