シャランのオイル交換にかかる費用はいくら?

シャラン オイル交換 費用
Pocket

今回は、シャランのオイル交換費用について詳しくご紹介していきます!

いつまでも車を良い状態に保つにはメンテナンスが必須ですが、オイル交換も重要なメンテナンスの一つです。

いくら車の耐久性が向上したからといっても、オイル交換を怠ればエンジンの重大なトラブルに繋がり大きな出費になることも珍しくないです。

しかし、シャランのオイル交換頻度や費用が分からないという方も多いと思いますので、ここではオイル交換についてご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

それでは、シャランのオイル交換費用についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

シャランのオイル交換費用はどれくらい?

シャラン オイル交換 費用

ガソリンは車を動かすためのエネルギー源なので補充する必要があるのは理解できますよね。

けれど『オイル交換ってどうして必要なの?』と、一度は思ってしまうはずです。

オイル交換のオイルとは『エンジンオイル』の事です。

定期的に交換しなければ、エンジン性能が低下し故障の原因となることもあります。

車を購入して始めて訪れるオイル交換では、どのくらいの費用がかかり、どのくらいの時期を目安として、オイル交換を行う必要があるのか、一体どこで行えばいいのかと様々な疑問点が浮かんできます。


気になるのがシャランのオイル交換費用ですね!

 

ガソリンスタンドでの費用は?

交換で用いるオイルはメーカーや商品によって価格帯は異なりますが、大よその相場は1Lあたり1,000円前後なので、キリのよい数字である1,000円/Lを単価として計算します。

6Lのオイル交換が必要な車のオイル交換の費用は、オイル代が6,000円にスタンド側の経費として工費や利益が1,000円~2,000円ほど加算されますので、合計額は、7,000円~8,000円ほどです。

 

カー用品店の方が安いって本当?

カー用品店(オートバックス)でオイル交換をする場合は、エンジンオイルの交換の場合で工賃は500円からで作業時間の目安は15分ぐらいです。

オイルの価格は自分で選ぶのですが、ガソリン車用のオイル3リットル1880円~となっています。

カー用品店の方がガソリンスタンドで交換するよりも、価格を抑えることができます。

 

エンジンオイルの選び方は?

オイルには、10W-30などの数字が表示されています。

数字が高くなればなるほど粘度があがり、抵抗も増してきますが、外気温の高い夏場に威力を発揮します。

さらに、ガソリン車、ディーゼル車によっても使えるオイルも違ってくるなど多くの種類があります。

成分の違いで化学合成オイル、鉱物オイルなどの種類があるのでその数は非常に多くあるのです。

オイルを変えただけでエンジンの音やパワーが違ってくるので、自分の車種、カーライフにあったエンジンオイルを選びましょう。

 

エレメントの交換も必要?費用は?

オイルフィルター(エレメント)は、基本的にオイル交換の2回に1回てのが基本です。

別に毎回換えても良いですけど、フィルターも1個1,000円くらいしますからね。

多く交換すれば良いってのはありますけど、懐具合と相談しないといけませんね^^オイルフィルターと書いてますが、エレメントなどと呼ぶ事もあります。

オイルフィルター(エレメント)は、オイル内に巣くう、ゴミや金属片をろ過する役目を果たしています。

つまり、交換を怠ると濾過機能が正常に働かなくなり、エンジン内部をゴミや金属片で傷めてしまう可能性が出てくるって事でもあります。

定期的に交換する事により、エンジン内部を傷つけない役目を果たしているのです!

最低でも、オイル交換2回に1回は交換してあげましょう!

 

エレメント交換の費用は?

では、オイルエレメントを交換する際、どれくらいの料金が掛かるので
しょうか?

ただ、ここで一点注意があり、オイルエレメントのみの交換は車種によっては
出来ない場合もあり、また、エレメントのみの交換が出来たとしてもエンジン
オイルが抜けるため、オイルを補充する必要があるんです。

そのため、エレメントを交換する際はオイル交換と一緒に行なうことをおすす
めします。

  • オイル代  3,000円~5,000円
  • エレメント代  1,000円~3,000円
  • 工賃 価格  1,000円~3,500円

このようになっていて、オイル交換を含めた場合の平均価格は約7,000円前後と
なっています。

ただし、補充するオイルの量や車種によって金額に多少の誤差が生じる事があるので、あくまでも目安としてお考え下さい。

 

シャランのオイル交換は自分でも出来るの?

シャラン オイル交換 費用

車のエンジンオイルの交換費用を節約されたい方のために、自分でエンジンオイルを交換する方法をご紹介させて頂きます。

車のエンジンオイルの交換に必要なものは以下の通りです。

これらは、カー用品店やホームセンター、車ツール販売のネットショップで購入することができますよ。

  • エンジンオイル
  • ドレンパッキン
  • 廃油パック
  • オイルジョッキ
  • 交換用の工具(ジャッキアップの工具など)

エンジンオイルとドレンパッキンは、自分のマイカーに適合したものを購入するようにしましょう。


自分で交換するにはどのような工具や手順が必要なんでしょうか?

 

シャランのエンジンオイルを交換する手順とは?

  1. エンジンを60秒かけてオイルを柔らかくする。
  2. 安全確認をして車をジャッキアップする。
  3. エンジンの下部にあるオイルパンからエンジンオイルを抜き取る。
  4. オイルパンのドレンボルトの下にオイル処理パックを置き、ペンチでドレンボルトを緩めオイルを抜き取ります。
  5. エンジンオイルのオイルフィラーキャップを取り外す。(オイルの抜けが良くなる)
  6. オイルが抜けきったら、外したドレンボルトに新しいドレンパッキンを装着する。
    (ドレンパッキンは再利用できない)
  7. ドレンボルトを最初にしまっていた時ぐらいしっかりしめる。
  8. 周囲の古いオイルをふき取り、ドレンプラグを取り付ける。
  9. オイルジョッキに規定量のオイルを入れ注入する。
  10. オイルレベルゲージをこまめにふき取りながら、油面が目印までくるようにする。

※オイルフィルターはオイル交換の2回に1回は交換するようにする。

以上が自分で車のエンジンオイルを交換する方法です。

 

使ったオイルの処分方法は?

古いエンジンオイルは、廃油処理箱に入れてオイルを固形化してから処理をするか、オイルの状態であればガソリンスタンドで回収してもらうことができます。

※自治体によっては廃油処理箱で固形化したオイルを回収してくれないことがあります。

事前に自治体のごみ収集センターに確認するようにしましょう。

 

自分でオイル交換するメリットは?

  • お店においていないエンジンオイルを選択できる
  • マイカーの状態をより深く知ることができる

 

自分でオイル交換するデメリットは?

  • 怪我などのリスクがある
  • 工具など備品を揃える初期費用が高い
  • 廃油の処理方法に困る

といったものがあります。

繰り返しエンジンオイル交換をする予定がある方は、大容量のエンジンオイルを購入して
最終的に費用が安くなりメリットが大きいのではないでしょうか。

 

シャランのオイル交換の頻度はどれくらい?

シャラン オイル交換 費用

シャランのオイル交換は継ぎ足しで1年とか1万キロで大丈夫だと思いますよ。

ディーラーの言う通りで問題ないと思います。

まあ、精神衛生上5千キロとか半年とかで交換しても何も悪いことははいですけどね。

因みにフォルクスワーゲンで車種は違いますが、所有1年4ヶ月で走行1万7千キロ。

継ぎ足しが1回と交換が1回です。

そろそろオイルのランプ点くかなぁと言う感じです。


3行以上短すぎでも長すぎても効果が無いので、しっかりした期間を知っておきましょう。

 

ロングランオイルを使用している?

オイルの自体が、ロングライフタイプを使用している事と、フォルクスワーゲンは車両情報を記録して、エンジン使用環境を管理しており、交換時期を正確に割り出しドライバーにアラームとして教えてくれますよ。

大体この時期に交換しようではなく、『今が交換時期ですよ』と伝える事で、過度な頻度の交換を勧めて来ないのです。

シャランはオイル交換した時に走りが劇的に変わったのですが、車種によってはその差を余り感じる事が出来ないでしょうね。

そう考えると、もう少し走ってから交換しても良かったのかも知れません。

今思えば、車屋さんの商売として、交換時期を早めていたのかも知れませんね。

 

ロングランオイルは国産車には使えない?

ロングランオイル?ってのが欧州車などに使う、2年3万キロの推奨オイル。

これは、それ用に開発されたエンジンに対して使うオイルなので、一般的な日本車には適合しません。

また、2000円/Lはしますので、5000円では交換できないと思います。

また、高いオイルが長持ちすると言うわけではありません。

オイルはエンジンの汚れを落とす目的もありますから、劣化しないオイルは決して良いオイルとも限らないですね。

良いオイルを入れることは決して無駄ではありませんが、自己満足の世界です。

 

DSGミッションオイルの交換頻度は?

約4年半、45,000キロにて実施です。

交換後にトラブルが出る事もあるようなので、保証期間がまだ半年残っているうちに作業をしてもらいました。

純正オイル、ディーラーさんでの作業です。

キャリブレーションもして頂いていると思いますが、スムースな変速になりました。

長く乗る予定の方は、一度ある程度の距離で換えておいた方が良いように思います。

メーカー推奨は6万キロ交換との事です。

ちなみにフォルクスワーゲンが販売している車種の中には、メンテフリーなので交換不要の車種もあります。

 

正しい交換頻度は6万キロって本当?

ネットで調べるとDSGオイルの交換目安は6万kmほどと書かれてる情報が多いですね。

ただし、サーキットなど激しいスポーツ走行を行う場合、ギアオイルも早めの交換が望ましいです。

なので、激しい走行をしたときは相当ギアボックス内に熱を発生させるので、交換した方がいいでしょうね。

そのため粘土の高い新しいDSGオイルに交換してくださいね。

ちなみに、酷使したブレーキもエア噛んでしまった場合は交換した方が良いでしょう。

ブレーキオイルも湿度の変化が多い日本では2年に一度の交換は絶対にしたほうがいいですよ。

 

DSGオイル交換はどれくらい費用が掛かる?

フォルクスワーゲンディーラーの場合、

トランスミッションオイル 6リットル 27,216円

DSGギアオイル交換工賃  9,720円

合計  36,936円の見積もりでしたが、作業完了後の領収書では35,000円ほどになっておりました。

ディーラーによって多少値引きがあるみたいですね。

2000円ほどお安くしてくれています。

また、ブレーキオイル交換と合わせて42,000円で済ませてくれました。

ワーゲンの修理やメンテならディーラーが最安で間違いないでしょう。

中古車販売店で買った車体でも、ちゃんと整備してくれますよ。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

シャラン オイル交換 費用

今回は、シャランのオイル交換費用をご紹介してきましたが、如何でしたか?

ディーラーやカー用品店や自分で交換するなどやり方によって、大きくオイル交換費用が変わってくるみたいですね。

フォルクスワーゲンシャランの場合はもしかするとコンピューターの設定もあるかもしれないので、ディーラーで交換してもらうのが一番確実で信頼できる方法かもしれません。

また、交換頻度はロングランオイルを使用しているので、国産車とは交換頻度が異なるので注意が必要です!

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

シャラン 警告灯 消し方

シャランの警告灯の種類は?消し方も詳しく解説

シャラン カスタム ホイール

シャランのおすすめカスタムホイールを画像付きでご紹介

シャラン 評価 壊れやすい 不具合

シャランの評価は?壊れやすいの?良くある不具合は?

シャラン 実燃費 全長 全幅

シャランの実燃費は悪い?全長・全幅もご紹介

シャラン 燃費 悪い 向上

シャランの燃費は悪い?燃費向上テクニックもご紹介

シャラン 新型 2019 値引き額 見積書

新型シャランは2019年に発売?値引き額・見積書を大公開