プリウスα 7人乗り中古 価格 2019年相場は?

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

Pocket

今回は、プリウスα7人乗りの中古車価格と中古車相場についてお届けします。

プリウスαの発売で好評を得たのちに、トヨタはプリウスαの収容人数を増やす事に着手しました。

後部のラゲッジスペースを広げただけでは満足せず、多彩な用途に使用できるシートアレンジを提案し、完成したのが『プリウスα7人乗り』です。

シートアレンジを可能にする為に、車で初めて『リチウムイオンバッテリー』を採用し、スペースを確保するとともに、視界が広がる工夫も施しました。

まさに名前の由来であるように、プリウスにプラスアルファを加えて、更に進化した形がこの『7人乗りのプリウスα』です。

それでは、そのプリウスα 7人乗りの中古車価格と中古車相場についてご説明してまいります。


『プリウスα7人乗り』って、ただシートを2つ増やしただけじゃないんですか。

プリウスαの7人乗りは、中古車であまり見かけませんけど、結構あるのでしょうか。

7人乗りは、5人乗りに比べると、かなり価格は高くなるんですかね。

 

プリウスα7人乗り中古車の価格は?

 

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

出典:https://www.ilovecar.biz/toyota/592.html?share=facebook

では、プリウスα7人乗りの中古車市場での動向を見てみましょう。

プリウスα7人乗り中古車は、70万円~200万円のものが5割以上を占めています。

プリウスα7人乗りの中古車は少ない?

プリウスα が発売されたのは2011年の2月で、発売されて8年が経った後ですから、中古車市場での流通量も多くなくなっています。

プリウスα自体も、もとのプリウスに比較すると、かなり少なくなっていますから、プリウスα 7人乗りの中古車が、貴重かが分かっていただけるでしょう。

プリウスα7人乗り中古車は5人乗りと比べると高い?

参考の為にグレード別の『税込み本体価格』を記載しました。

グレード 7人乗り 5人乗り
G ツーリングセレクション 3,489,480 円 3,283,200 円
G 3,283,200 円 3,078,000 円
S ツーリングセレクション 3,246,480 円 3,041,280 円
S 2,938,680 円 2,732,400 円
S ツーリングセレクション・GR SPORT 3,580,200 円 3,375,000 円

プリウスα 7人乗りの新車価格が5人乗りと比べて約20万円の差であるのに対し、中古車では同じ年式で同程度のものであれば、その差は詰まっているようです。

中古車市場での流通台数が少ない割に価格が伸びないのは、5人乗りの方に需要があるからでしょうか。

プリウスα7人乗りは人気が無い?

実際の評価では、7人乗りに大人全員7人が乗るには無理があるとの意見が多く見られます。

後部座席に大人が座るにはスペースが狭く、後方に向けて座面が高くなる7人乗りの設計では、どうしても3列目に負担がきてしまい、特に背の高い大人には乗り降りさえ厳しいものとなります。

しかし、一方で小さい子供のいる家庭では、3列目シートを子供に使わせる事で、5人以上でも快適だとの意見もあがっています。

また、3列目は座面が高く設置されていて視界が広いので子供たちからは受けが良いとの報告がありますので、お子様連れで7人乗りの購入を検討中の方は参考にして下さい。

これにプラスして、3列目のシートは収納可能となっており、収納すれば5人乗りと同じか、それ以上のスペースを確保できます。

車中泊も少人数ではありますが可能になり、用途もグンと増えるでしょう。

プリウスα7人乗りは人気が無いのではなく、上手く使い切れていないと言った方が正しいのかもしれません。

プリウスα7人乗り中古車の価格は?

プリウスα7人乗り中古車は、70万円~200万円のものが5割以上を占めています。

逆に200万円以上のものも4分の1位あり、300万円以上のもの結構目に付きます。

さすがに250万円以上となると、新車購入と比較してしまいますが、用途や状態、付属オプション等では一概に損だとは言い切れません。


プリウスαの7人乗りは遅れて発売された事もあって、中古車の数は少ないようですね。

じゃあ、7人乗りを狙っている人は良い条件の車を見逃したら大変ですね。

本当に7人乗りが必要なのかも、きちんと考えた方がいいですね。

プリウスα7人乗りの中古車相場は?

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

出典:http://www.culture-school.net/

プリウスα7人乗りの中古車相場は

プリウスα7人乗りの中古車の平均は140万円です。

7人乗りの中古車の相場は100万円~200万円と言えるでしょう。

ハイブリッド車の7人乗りの車が140万円程度で購入できるのはとても嬉しいですね。

同じハイブリッドの7人乗りと言えば、フリードやセレナ、ステップワゴンにオデッセイ等もありますが、これらは中古車市場においても、200万円以上、ものによっては300万円以上の車ばかりですから、本当にお得な7人乗りだという事が言えますね。

プリウスα7人乗りの中古車の値引きは

普通の中古車と同様にプリウスα7人乗りでも値引きは難しいと考えます。

中古車市場では、新しい部類に入る車である事からも、5万円程度の値引きができれば充分だと思います。

やはり、決算期などに的を絞って交渉したり、営業マンを選んで話を進めるのが良いでしょう。

プリウスα7人乗りの中古車を購入する時の注意点

まずは、バッテリーの寿命を心配される方が多いと思いますが、『リチウムイオンバッテリー』も『ニッケル水素バッテリー』も、トヨタでは同程度といっており、通常の使用では20万キロは大丈夫だと言えるでしょう。

但し、万が一にも保証期間後に故障した場合の交換費用を考えると、5人用ニッケル水素バッテリーが12.9万円に対し、7人用のリチウムイオンバッテリーは44万円と倍以上の高額になります。

また最近では、車ではありませんが『リチウムイオンバッテーリー』の事故が報道されており、もし液漏れや電圧不良等の事故があった場合、ニッケル水素ではショートして動かなくなる程度なのに対し、リチウムイオンでは爆発や発火に至るケースもあり、更には水に弱く取り扱いに注意が必要とも言われます。

バッテリーの搭載個所も運転席と助手席の間のコンソール下にある事で、一層の不安を煽っているようです。

しかし、プリウスのPHV『プラグインハイブリッド』にも、大容量のリチウムイオンバッテーリーが使用されているように、安全面での対応も問題無く、性能ではニッケル水素バッテリーより上との事ですから、これからのバッテリー走行車の主流となっていくのかもしれません。

プリウスαの7人乗りは数は少ないけど、そんなに高いわけでも無いようですね。

140万円でハイブリッドの7人乗りは嬉しいですね。

プリウスα7人乗りの中古車を安く買う方法は?

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

出典:http://kuruma-ex.jp/usedcar/shop/ggn0601994

プリウスα7人乗りの中古車を安く買う良い方法がないか考えてみましょう。

 

ライバル車との競合

今のところは、同価格帯の似た車が無いようなので、ライバル車と呼べるものは特にあげられませんが、上記にあげた同じハイブリッドの7人乗りと比べてみても良いでしょう。

また、5人乗りか7人乗りのプリウスαにするかで迷ってるような話でもっていくと、7人乗りの方が少なからず高いため、高い商品を売りたいセールスマンが動いて、上手く話が進んでいく事もあると考えます。

販売店どうしでの競合

中古車では販売店によって利益の上乗せが違う為、同じような車であっても販売価格が大きく異なる事もあります。

まず、適正な販売価格を調査した後で交渉に臨むのが得策です。

やみくもに値引きを迫っても、もともと安い金額のものを逃す事もありますし、逆の事も考えられます。

特に中古車は2台と同じものがありませんので、状態等も金額に加味して考えなければいけませんので、新車購入以上に神経を使うところです。

同じような商品が複数店舗である場合には、競合させると良い結果が引き出さる場合もありますので、まずはチャレンジしてみましょう。

但し、ネット販売店等との比較は陸送費などの費用もあり、相手にされない事もありますので、近隣の店舗との競合が良いでしょう。

他には、オプション品等のサービスも店舗ごとに異なりますので、交渉だけはしてみましょう。

下取りがある場合は、買う店舗で下取りするべき?

これは少し難しい問題ですが、中古車販売店は買い取りも兼ねている場合が殆どです。

それを転売する訳ですから、ディーラーのように維持費を計上して安く買い取る必要はありません。

但し、購入と買い取りを同時に行う場合には、買い取り分の金額を値引きに回して安くしたようにみせかける事が、往々にしてあるので注意が必要です。

他の買取り店舗にも複数あたって、適正な買取り金額を把握して交渉に臨まないと、数十万円近く損をすることもありますので気をつけましょう。


同じ中古車販売店どうしで競争させるのは効果がありそうですね。

中古車ではオプション値引きやオプションサービスも大切ですね。

買取りと購入は別で考えておかないと、分からなくなって損してしまいそうなので、注意が必用ですね。

買う場所と売る場所は別でもいいって事ですね。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/mick/7514.html

ここまで、プリウスα7人乗りの中古車価格と中古車相場について解説してまいりました。

プリウスαに更に機能をプラスして登場した、7人乗りのプリウスαは、コンパクトバッテリーに変更する事で後部座席を造る事に成功しました。

増設した3列目シートは、収納可能で、多彩なシートアレンジによって多様な場面で活躍してくれます。

モデルチェンジが噂される『プリウスα』ですが、新しいものを追い続けるトヨタの技術者魂が、『プリウス・先駆け』の名のもとに集結し、今後も先頭を走り続けてくれる事を願ってやみません。

 

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

プリウスαの燃費向上パーツ&乗り方

新型プリウスαは4WD車になる?燃費・価格を徹底比較

新型プリウスαの発売時期いつ?2018年?2019年?

新型プリウスαの発売時期いつ?2019年?

プリウスα 燃費 テクニック コツ

プリウスαの燃費向上テクニック・コツをご紹介

プリウスα 新型 試乗 評価 乗りやすさ

新型プリウスαの試乗した人の評価・口コミは?乗りやすさはどう?

プリウスα 新型 デザイン画像 かっこいい

新型プリウスαはかっこいい?デザイン画像をご紹介