新型マツダ3(2019年)の乗り出し価格は?納期はどのぐらい?

マツダ3 アクセラ 新型 2019 価格 納期

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

Pocket

今回は、2019年発売の新型マツダ3アクセラの価格はいくらなのか?納期はどのぐらい掛かるのか?についてご紹介します。

2013年にデビューした新型マツダ3アクセラもモデルチェンジが発表され、3月より海外での発売が開始されるようです。

現行の新型マツダ3アクセラはモデルチェンジを前にしても、大幅な値引きは無いようで、今後の動向も気になります。

また、今までと同じ程度の期間で納車になるのかも不安に思うところです。

それでは、2019年発売の新型マツダ3アクセラの価格はいくらなのか?納期はどのぐらい掛かるのか?についてお届けしていきますので、お見逃しなく!


モデルチェンジが発表されたから、現行のモデルは大きな値引きが期待できるのかしら。

新モデルが発表されたら、納期にも影響があるのかしら。

現在の価格から、新モデルの価格も予想できないかしら。

新型マツダ3アクセラの乗り出し価格はいくら?

マツダ3 アクセラ 新型 2019 価格 納期

出典:https://jp.autoblog.com/2018/11/28/mazda-4th-mazda3-unvailed/

2013年にデビューした、新型マツダ3アクセラもモデルチェンジが発表されました。

現行のモデルの価格と値引きの状況を確認いたします。

 

現行モデルのグレード別カタログ価格は?

消費税込み『8%』のグレード別価格です。

グレード エンジン 駆動 トランスミッション 価格(税込)
15C 1.5ℓ直DOHC FF 6速MT 1,825,200円
15C 1.5ℓ直DOHC FF 6速AT 1,825,200円
15C 4WD 1.5ℓ直DOHC 4WD 6速AT 2,046,600円
15S 1.5ℓ直DOHC FF 6速MT 1,954,800円
15S 1.5ℓ直DOHC FF 6速AT 1,954,800円
15S  4WD 1.5ℓ直DOHC 4WD 6速AT 2,176,200円
15Sプロアクティブ 1.5ℓ直DOHC FF 6速MT 2,149,200円
15Sプロアクティブ 1.5ℓ直DOHC FF 6速AT 2,149,200円
15Sプロアクティブ 4WD 1.5ℓ直DOHC 4WD 6速AT 2,370,600円
15S Lパッケージ 1.5ℓ直DOHC FF 6速MT 2,397,600円
15S Lパッケージ 1.5ℓ直DOHC FF 6速AT 2,397,600円
15S Lパッケージ 4WD 1.5ℓ直DOHC 4WD 6速AT 2,619,000円
15XD 1.5ℓ直DOHCディーゼルターボ FF 6速AT 2,338,200円
15XDプロアクティブ 1.5ℓ直DOHCディーゼルターボ FF 6速AT 2,440,800円
15XD Lパッケージ 1.5ℓ直DOHCディーゼルターボ FF 6速AT 2,689,200円
22XDプロアクティブ 2.2直DOHCディーゼルターボ FF 6速AT 2,791,800円
22XDプロアクティブ 4WD 2.2直DOHCディーゼルターボ 4WD 6速AT 3,013,200円
22XD Lパッケージ 2.2直DOHCディーゼルターボ FF 6速AT 3,088,800円
22XD Lパッケージ 4WD 2.2直DOHCディーゼルターボ 4WD 6速AT 3,310,200円
ハイブリッドC 2.0直4     DOHC+モーター FF CVT 2,505,600円
ハイブリッドSプロアクティブ 2.0直4     DOHC+モーター FF CVT 2,651,400円
ハイブリッドS Lパッケージ 2.0直4     DOHC+モーター FF CVT 2,879,000円

※価格はメーカー公式ホームページやディーラーにてご確認ください。

 

値引きはある?

モデルチェンジの発売が控えているにも関わらず、現行のモデルの値引きは停滞しています。

最近のマツダの傾向では、依然とは違って、大きな値引きで販売を伸ばそうとしていないようで、値引きに積極でないのが現状のようです。

 

モデルチェンジで現行モデルは安くなる?

停滞していた値引きですが、フルモデルチェンジでの海外発売が3月に決まったため、これまで値引きが渋かったアクセラですが、現行車の価格は以前よりもかなり緩んできたようです。

現在の値引き限界は、車両本体で25万円とオプション値引きの5万円の合計で、『30万円』といったところでしょう。

ただし最近のマツダですから、黙っていると15万円引き程度でまとめられてしまいそうです。

インプレッサやカローラスポーツ等のライバル車をぶつけて、オプション込みで30万円以上の値引を獲得してください。

また、3月までに新モデルの販売が間に合いそうにありませんので、3月の決算期も狙ってみましょう。


こうやって見ると、結構なラインナップがあったんですね。

フルモデルチェンジが発表になっても値引きは大きく増額しないんですかね。

現行のモデルも人気があるから、マツダの販売方針もあって安くしないんですかね。

 

新型は現行より15万円程度の値上げ?

新型『マツダ3アクセラ』の公開されたカタログでは、ハッチバックモデルが約258万円~約316万円、セダンモデルが約230万円~約305万円という設定になっています。

但し、公開カタログでは、パワートレインは2.5ガソリンエンジンモデルのみとなっています。

そういう事から考えると、現行型アクセラの1.5Lガソリンモデルが182万円からなので、次期新型アクセラも200万円を切る価格帯からのスタートとなりそうで、現行型と比べても、それほど大差のない価格帯になると予想できます。

また、注目のスカイアクティブX搭載の2.0Lガソリンモデルは260〜280万くらいのスタートになると予想します。

全体でみても10~15万円の値上げになると予想します。

乗り出し価格自体は、現行型に必要な費用とそれほど変わらないのではないかと予想できますね。

後は、本体価格がどれくらいまで上がるのかで、乗り出し価格が変わっていきます。

 

ディーゼルより「スカイアクティブX」がウリ?

ディーゼルも少し落ち着いた感じになっていることから、ディーゼルのラインナップを減らすか、そのままで移行し、『スカイアクティブX』へ注力する事が濃厚でしょう。

ディーゼル、ガソリン、ターボの全ての役割りを担う、スーパーエンジンを大きく打ち出すチャンスであり、この機を狙っていたに違いありません。

ですから、価格も300万円以内のどこに落としてくるかが見ものでしょう。

マツダの技術戦略と販売戦略が上手く融合すれば、かなりの数が販売できるのではないでしょうか。


現行モデルもいいけど、モデルチェンジしたアクセラも早く見たいですね。

スカイアクティブXが、いくらで売り出されるかも楽しみですね。

全体で15万円位の値上げなら納得できそうですね。

 

新型マツダ3アクセラの納期は3ヶ月掛かるって本当?

マツダ3 アクセラ 新型 2019 価格 納期

出典:https://www.webcg.net/articles/gallery/39916

 

現行モデルの納期はどのぐらい掛かるの?

現在の所では大きな変動も無く、納期は1~2ヵ月のようです。

発売から期間も経過しており、人気の変動も少ないので納期は標準的となっています。

特別なメーカーオプションや、特注カラー等を除けば、この範囲でおさまると思います。

また、在庫整理の関係から、各ディーラー在庫を見て、取り寄せ入荷されることも考えられますので、在庫があれば思ったより早い入荷が期待できるかもしれません。

特に売れ筋の商品の方が、通常と同じで納期は短縮できると思います。

 

在庫車が少なくなるので納期は変わらない?

モデルチェンジを控えていますので、新たに現行モデルの在庫を増やす事はありません。

但し、工場での生産ラインは動いていますから、受注を受けてからでも1~2か月で納車は可能でしょう。

念のため、公式ホームページ等で工場出荷時期などが検索できますので、ディーラーとの交渉の際にも確認した方が良いでしょう。


モデルチェンジがあっても、販売終了になるまでは、普通の納期で納車が可能なようですね。

在庫があれば、早い納車の可能性もあるようです。

きちんとホームページやディーラーさんで確認した方がいいですね。

 

新型の先行予約開始は3月から?

現在の状況から逆算して予想すると、海外での発売とほぼ同時期からの先行予約開始の可能性が高いと思います。

そこから売れ筋を見極めて発注計画をしていくと思われます。

発表からの納期は3か月程度が最近の傾向のようですので、マツダ3アクセラも同じような経過が予想されます。

 

発売は5月?

3月の初旬に先行予約が開始され、5月に発売が開始されるであろうと思われます。

もしくは6月にずれ込む可能性もありますが、人気が先行している事から、早めの発売が予測されます。

また日本での発売名の決定で準備もかかり、『マツダ3』なのか、『エクセラ』の名前を残すのかでも、時期が多少変わってくるとも考えられます。

『マツダ3』ならば5月、別名ならば6月の発売と予想します。

 

納期は3ヶ月前後

先行予約の場合では、発表の翌月と思われる6月~7月の納車が可能と思われます。

先行予約で販売計画を作成して、ライン稼働になることと思いますが、最近の傾向から前述のように、注文後3か月での納車が可能と考えられます。

一般予約開始から3か月で納車が可能になると思いますし、それだけの準備はしている事と思います。

但し、特別のオプションや、今回加わった『新色』等は、人気が集まる事も考えられ、多少納期が延びることも考えられますので、商談の際に確認しましょう。


最近では、契約から納車までは『3か月』が1つの目安となっているようですね。

予約が殺到して半年待ちとかにはなりませんよね。

さすがにマツダも準備はしているでしょうし、先行予約の統計もとって、キチンと生産体制をとるはずだから大丈夫でしょう。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

マツダ3 アクセラ 新型 2019 価格 納期

出典:http://home.kingsoft.jp/news/transport/motorfan/10006782.html

今回は、2019年発売の新型マツダ3アクセラの価格はいくらなのか?納期はどのぐらい掛かるのか?についてお届けしてきましたが、如何でしたか?

モデルチェンジが発表された新型マツダ3アクセラですが、現行のモデルも多くのユーザーから好評の車です。

モデルチェンジで価格ダウンとなれば購入も考えたいところですが、大きな値引きは今のところは見られません。

納期についても通常通りの日程で納車が可能なようです。

日本で新しいモデルが発売されれば、また一旋風起きそうなマツダの代表作のデビューですね!

 

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マツダ3 アクセラ 新型 2019 日本発売時期 最新情報

新型マツダ3の2019年の日本発売時期いつ?最新情報をお届け!