ランクルの値段はなぜ高い?似てる国産車は他に何がある?

ランクル 値段 なぜ高い 似てる
Pocket

本記事では、トヨタのランクルの値段はなぜ高いの?似てる・比較される国産車はどれ?について詳しくご紹介していきます。

トヨタのランクルといえば、皆が憧れる迫力があり人気も高い車種ですよね。

また丈夫なので長持ちするのもあり一度は乗ってみたい車という印象です。

しかし、いざ購入を考えた時に中古車であってもランクルの値段が高い!

そこで気になるのは、ランクルに似ていてよく比較されている国産車ではないでしょうか。

そこで今回は、トヨタのランクルの値段はなぜ高いの?似てる・比較される国産車はどれ?について詳しくお届けしていきます。

トヨタのランクルの値段はなぜ高い?

 

輸出需要が高いから値段が高いの?

ランクルは日本だけではなく海外にもとても人気があります。

なので買取されたランクルの多くは、海外に運ばれる輸出需要が非常費高い車なんです。

ランクルに限らず日本の中古車と言うのは、世界からとても注目されているんです。

その中でも特にランクルは海外輸出でも人気が高いことからも、他の車種ではありえないような高額査定がついてしまうのです。

買取店が海外に送っていると言うケースは少なくほとんどがオークションを通してや、その地域に営業をかけている外国人バイヤーが高い値段で買って海外に送っているんです。

 

走行距離はそれほど関係ない?

中古車を害外に輸出する際には、日本国内でどれだけ距離を走っていたとしても、あまり関係がなかったりします。

これが距離を走っていても高額査定されるポイントとなっているんです。

ランクルは中古車の海外輸出を行っている国であれば、ほとんどの国で高い需要があります。

 

中古車市場でプレミア状態に?

それに対して、日本国内も業者用のオークションなどを通じても数が少なのです。

それでもどうしてもランクルが欲しい外国人バイヤーが、数少ないランクルの中古車の売値を争っている事からも相場の上昇へと繋がっているんです。

車の海外への輸出は国や業者によって、様々な規則や輸出方法があります。

輸出先の国によっては、日本で新車登録をされてから5年以内の中古車しか輸出で機内というような国や、古い形でないとその国の修理用部品が流通しておらず需要がないなんていう国もあったりします。

また輸出方法も様々で、フェリーで輸出する方法やコンテナの中に車をつめてしまう方法など、部品用として車をバラバラにして送る方法などがあります。

輸出する側やされる側のそれぞれの事情があり、新しい車らか古い車まで高額査定が着いてしまうんです。

 

国内での需要もある?

値段が高いというもう一つの要因は、国内でも高い需要があるということなんです。

中古車の相場は、需要と供給のバランスで決まってしまいます。

ランクルは最高級のSUVとランク付けされているように、誰でも新車を購入すると言うのができな車です。

だからこそ中古車でないとランクルに乗れないという人がとても多いのです。

しかし、最高級車という面でも新車の販売台数が多い車ではありません。

 

バイヤーによる買い占めで中古台数が少ない?

下取りや買取で一般ユーザーが売却する数がとても少ないと言うことに加え、海外でランクルが人気があり、ランクルを外国人バイヤーが輸出用として購入してしまうのです。

なので、中古車の供給はとても少ない状態なんです。

そのためランクルの中古車の需要と供給の割合が大きく偏っていることから、中古車相場が高騰しているんです。

また一般的な乗用車の査定価格は3年(最初の車検)で売却した場合は、購入代金の40%~50%に落ちると言うのが一般的です。

それに対し、ランクルは5年(2回目の車検)で乗っても、購入代金の半分くらいで下取りに査定をしていると言われているんです。

さらには、買い取り専門店や外国人バイヤーとの強い繋がりがある業者やオークションに特化している業者は高額査定をすることが多いようです。

 

トヨタのランクルと似ている・比較される国産車はどれ?

クルマの乗り換えや新たに購入を考えたとき、漠然と欲しいクルマが決まっていても色々な車種と比較してみたくなたりするものですよね。

そこで、購入者がどんなクルマと迷ってランクルを購入したのかを見て行きましょう。

デザイン・ボディサイズ・使い勝手はもちろん、燃費などの維持費も当然気になるところ。

それでは、ランクルと実際に比較されることが多い車種とはどのような車種なのかを見ていきましょう。

 

ランクルと売れ筋ミニバンを比較!

迫力があり堂々としたスタイリングや世界的なネームバリュー、そして国産最高峰の走行性といえばランドクルーザーであり、誰もが知っている”トップオブSUV”ですよね。

ランクルのスタイリングや走りに憧れて所有したいと思い、実車を見に来店するなんていう方も多いですよね。

憧れや勢いだけで購入すると言うのは簡単かもしれません。

しかし、それぞれの家族事情やお財布事情もありますし、他の車種と比較すると言うのは当然ですよね。

 

5種類のトヨタ車で比較!

それではここから実際に、ランクルを購入した方が実際にランドクルーザーと比較した車種をご紹介していきましょう。

  • トヨタ ランドクルーザー200
  • トヨタ ランドクルーザープラド150
  • トヨタ ハイラックスサーフ215
  • トヨタ FJクルーザー
  • トヨタ アルファード(ヴェルファイア)、

以上の5車種がよく比較されているようです。

当然SUV車との比較が一番多いのですが、意外と多いのがトヨタ系のミニバン。

それでは上記の車種たちにどれほどのスペック差があるのかを表で比較して見ましょう。

トヨタ FJクルーザー トヨタ 150プラド トヨタ 215サーフ トヨタ ランドクルーザー200 トヨタ アルファード3.5L(4WD)
全長 4,635mm 4,760mm 4,805mm 4,950mm 4,935mm
全幅 1,905mm 1,885mm 1,910mm 1,980mm 1,850mm
全高 1,840mm 1,850mm 1,805mm 1,880mm 1,880mm
乗車定員 5名 5~7名 5名 5~8名 7~8名
排気量 3955cc 3955cc 3955cc 4608cc 3456cc
燃費(JC08モード) 8.0km/L 9.0km/L 8.9km/L 6.9km/L 8.9km~/L
新車価格 324万円~ 334万円~ 301万円~ 472万円~ 451万円~

各車種の足並みを揃えるためにも、あえて似ているスペックのグレードで比較してみました。

実際に見比べてみるとボディサイズや燃費性能、そして新車価格が近いことが分かります。

アルファード/ヴェルファイアはハイブリッドモデル含む3種類のエンジンラインナップがあります。

しかし、V6の4WDタイプで比較するとランドクルーザーと燃費はほとんど変わらないようですね。

どの車種も最低5人乗ることはできるのですが、サードシートの設定があるランドクルーザー200や150プラドは7~8人乗りが選べます

また、アルファード(ヴェルファイア)は7人乗り、8人乗り両方選択もできますね。

『車で出かける時は、7人や8人で出かけることがないという方も、いざという時に大人数が乗れる点でこの2車種にアドバンテージがありますよね。

また常時大人数で乗車する可能性がある方は必然的に車種選びが絞られてきますね。

 

乗り心地や快適性は?

ついに気になるのは乗り心地や快適性ですよね。

FJクルーザー、150プラド、ハイラックスサーフについてはほとんど乗り心地は変わらないえます。

それは、この3車種はプラットフォーム(フレームやサスペンションなど車の基盤となる部分)を共通にしてるからなんです。

なのでサスペンションの構造や使われている部品がほとんど同じなのです。

 

乗り心地はアルファード一強?

アルファード(ヴェルファイア)は舗装路に特化しており、乗り心地や快適性を求めてつくられている車です。

なので、乗り心地の良さや遮音性の高さは言うまでもありませんよね。

現行型から採用されたダブルウィッシュボーン式のリアサスペンションのおかげで、先代よりも更に上質な乗り心地にななっています。

 

ランクルが一番!

またトヨタのフラッグシップSUVであるランドクルーザー200は、乗り心地の良さや走行性能に関して他車種と比較して群を抜いているんです。

走行安定性や加速感、遮音性の良さはもちろんなのこと、贅沢につくられたシートやインテリアの作りこみは他の車種が到達できないレベルにまで引き上げられているんです。

また、ボディ構造に強靭なラダーフレームを持ったランドクルーザー200は、安全性能の面から見てもピカイチと言えます。

大切な家族の為に、安全を買うという意味でも選んで間違いない車種といえるのではないでしょうか。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

今回は、トヨタのランクルの値段はなぜ高いの?似ている・比較される国産車はどれ?について詳しくお届けしてきましたがいかがでしたか?

トヨタのランクルは日本のみならず、海外からの人気が高い車種であることから、なかなか市場に出回らないということもあり、中古車であっても値段が高く下がり難いようです。

また購入を検討するために似ている車種などで比較されるのも、SUV車との比較が一番多いのですが、意外と多いのがトヨタ系のミニバンということでした。

ランクルは欲しいけどお財布的には、ミニバンを選ぶと言うような方も多いようですね。

なので購入を検討していると言う方は、参考にして見ると良いかもしれませんね。

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

ランクル 値引き額 相場 値下がりしない

ランクルの値引き額の相場は?値下がりしないのはなぜ?

ランクル200新型 サイズ 横幅 長さ

ランクル200新型のサイズ・横幅・長さは?歴代と比較

ランクル ヘッドライト 眩しい 鍵 抜けない

ランクルのLEDヘッドライトは眩しい?鍵が抜けない時の原因・対処法も

ランクル70 復刻 燃費 ディーゼル

ランクル70復刻版ディーゼルの実燃費は悪い?維持費は高い?

ランクル200新型 乗り出し価格 グレード 違い

ランクル200新型の乗り出し価格はいくら?グレードの違いを解説

ランクル70 復刻 中古車 走行距離 限界

ランクル70復刻中古車の走行距離の限界はどのぐらい?