アルファードハイブリッド20系2.4Lエンジン車の燃費は悪い?

アルファード 20系 燃費 ハイブリッド 2.4
Pocket

今回は、アルファードハイブリッド20系の2.4Lエンジン車の燃費は悪いのか?について、詳しくご紹介していきます!

アルファード20系は、大型Lサイズミニバンということもあり、ご家族連れの方などに人気の車ですね♪

実際に、小さなお子様がいらっしゃるご家族には、買い物や夏のキャンプなどに使い勝手がいいという事で、乗ってらっしゃる方も多い車ですね!

そして、2015年に30系のアルファードが登場したこともあり、20系のアルファードの購入を考えている方もいらっしゃると思います!

そんな時に、20系のアルファードの乗り心地や、燃費って結構気になりますよね。

なのでここでは、アルファードハイブリッド20系の2.4Lエンジン車の燃費は悪いのか?について詳しくご紹介していきますので、お見逃しなく!!


アルファードは見た目もかっこいいですし、大型のミニバンという事もあって、色々と便利そうで良いですよね♪

2015年に30系が登場したからこそ、20系が安くなり購入を考えている方も結構多いですよね!

だからこそ、20系のアルファードについて詳しく知りたいですね♪

アルファード20系ハイブリッド2.4の燃費は悪いの?

アルファード 20系 燃費 ハイブリッド 2.4

アルファードのカタログ燃費と、実際に走行した時の燃費は異なります。

なのでまずは、この2つを分け、燃費の違いについてお伝えしていきますね!

 

アルファード20系のカタログ上の燃費

では、アルファード20系の各グレードのカタログ燃費を見ていきます!

※下記は『グレード』→『JC08モード燃費(km/L)』:『10・15モード燃費(km/L)』の順で表示しています。

  • 『3.5 350G Lパッケージ』→ 9.2 :9.2
  • 『3.5  350G』→9.3:9.5
  • 『3.5 350G サイドリフトアップシード装着車』→9.2: 9.5
  • 『3.5 350S Cパッケージ』→ 9.2: 9.5
  • 『3.5 350S』→ 9.3 :9.5
  • 『3.5 350G Lパッケージ 4WD』→ 9.1: 9.1
  • 『3.5 350G 4WD』→ 9.1 :9.1
  • 『3.5 350G サイドリフトアップシート装着車 』→9.1 :9.1
  • 『3.5 350S Cパッケージ 4WD』→ 9.1: 9.1
  • 『3.5 350S 4WD 』→9.1: 9.1~9.4
  • 『2.4 240G 』→10.8: 11.6
  • 『2.4 240G 4WD 』→10.4: 11.4
  • 『2.4 240S 』→10.8: 11.6
  • 『2.4 240S 4WD 』→10.4: 11.4
  • 『2.4 240X 』→11.2: 11.6
  • 『2.4 240X 4WD 』→10.4: 11.4
  • 『2.4 240X サイドリフトアップシート装着車 』→10.8: 11.6
  • 『2.4 240X サイドリフトアップシート装着車 4WD 』→10.4 :11.4

ちなみに、3.5リットルエンジンの燃費は9.1~9.5km/Lでした。

一方で2.4リットルエンジンの燃費は10.4~11.6km/Lと、14%~22%も優れていることが分かりますね。

 

アルファード20系の実際の燃費

上記でカタログ燃費についてお伝えしましたが、実際に走行した時の燃費は異なります。

ではアルファード20系を走らせた時の実燃費はどの程度の数値になるのかについても、お伝えしていきます!

実測したところですと、燃費は8km/L~9km/Lとの結果が一番多かったと報告されています。

カタログに記載された燃費と大きな差は無いようです!

日産のエルグランド(E52型)の実燃費は9km/L台、ホンダのステップワゴン(RG型)の実燃費は10km/L台との報告が多いことから、各社のミニバンで実燃費に大きな差はないようです。

他社のミニバンと比較する時も、カタログ燃費で比較しても問題なさそうですね♪

 

アルファード10系・30系と燃費比較

先ほどはアルファード20系燃費についてお伝えしましたが、アルファード10系・30系との燃費の比較についてもご紹介していきます♪

 

10系の燃費はどう違う?

では早速、アルファード20系の燃費をアルファード10系の燃費と比べてみます!

2.4リットルエンジン搭載の2AZ-FE型直列4気筒レギュラーガソリン仕様のアルファード においては、以下のような燃費を示したそうです。

『種類』→ 『カタログ燃費(km/L)』:『 実燃費(km/L)』の順で表示しています。

  • 『2.4 2WD』→ 9.7: 8.21
  • 『2.4 4WD 』→9.4 :8.18

カタログ燃費も実燃費も、アルファード10系と20系でほとんど違いが無いことが分かりますね!

 

30系の燃費はどう違う?

では、アルファード30系のカタログ燃費をご紹介します!

『グレード 燃費(km/L)』→『JC08モード』の順で表示しています。

ハイブリッド車の場合

  • 『ハイブリッド 2.5 Executive Lounge 』→18.4
  • 『2.5 G”パッケージ”』→18.4
  • 『2.5 G』→18.4
  • 『2.5 X』→ 19.4
  • 『2.5 X”サイドリフトアップシート装着車”』→ 18.4
  • 『2.5 SR”Cパッケージ”』→18.4
  • 『2.5 SR”サイドリフトアップシート装着車”』→18.4

ガソリン車の場合

  • 『 3.5 Executive Lounge』→ 9.1~9.5
  • 『3.5 GF→ 9.1~9.5
  • 『3.5 GF”サイドリフトアップシート装着車”→ 9.1~9.5
  • 『2.5 G』→11.6~12.8
  • 『2.5 G“サイドリフトアップシート装着車”』→ 11.4~12.4
  • 『2.5 X 』→11.6~12.8
  • 『2.5 X“サイドリフトアップシート装着車”』→11.6~12.8
  • 『3.5 SA”Cパッケージ”』→ 9.1~9.5
  • 『3.5 SA 』→9.3~9.5
  • 『2.5 S”Cパッケージ”』→ 11.4~12.4
  • 『2.5 S”Aパッケージ” 』→11.6~12.8
  • 『2.5 S 』→11.6~12.8
  • 『2.5 S“サイドリフトアップシート装着車”』→ 11.4~12.4

ハイブリットのアルファード30系の燃費は圧倒的に優れていて、18.4~19.4km/Lですね!

ガソリン車のアルファード30系は、3.5リットルエンジンでは9.1~9.5km/L、2.5リットルエンジンでは11.4~12.8km/Lとなっています。

 

アルファード30系の実測値は?

あと、実測値についても気になりますよね!

2.5リッターエンジン搭載のアルファード30系を高速道路、郊外路、市街地別に実燃費計測したデータがあるので、お伝えします!

  • 高速道路 →13.7(km/L)
  • 郊外路 →10.9(km/L)
  • 市街地 →7.8(km/L)
  • 総合 →10.5(km/L)

高速道路では13.7km/Lとカタログ燃費よりも優れた数値を出しています。

一方停車と発車を繰り返す市街地の実燃費は7.8km/Lとカタログ燃費よりも3割~4割ダウンですね。

総合評価の実燃費10.5km/Lをアルファード30系の実燃費とすれば、アルファード20系の実燃費8~9km/Lと比べて15~30%程度向上していると考えられます。


やっぱり後に登場しているだけあって、30系の燃費はとても良さそうですね!

そしてカタログ上の燃費と、実際の燃費はあまり変化がないみたいですね!!

こういった情報は、購入する時の参考になりやすいので、嬉しいです♪

 

アルファード20系はハイブリッドより、2.4Lエンジンが主流?!

ハイブリッド車の場合

現在の車の需要として、新車・中古車問わず、主力は燃費のよい2.4Lエンジン車が主流だそうです!!

そして開発時には、社内呼称で『皇帝』と呼ばれていたアルファード。

しかし皇帝を名乗るならば、性能も万全でしかるべきだとなり、そこで気になるのが走行性能です!

用意される2つのエンジンのうち、3.5Lエンジン搭載モデル(338万円~)なら、問題ない範囲なんですが、気になるのは実際の売れ筋、2.4Lエンジン搭載モデルのほうなんです!!

なのでここでは、人気のアルファード20系の2.4Lガソリンエンジン車について、お伝えします。

 

発進加速はどうなの?

アルファード2.4Lのエンジン出力は、

  • 最高出力:170ps
  • 最大トルク:22.8kgm

となっています。

アルファードは、左足ブレーキを使ってタイヤをロック、右足で踏み込んでロケットスタートを狙っても、エンジン回転が3000回転より上には上がらず、出足は至極平和的みたいです!

ですが、そこからの加速はなかなか♪

気づけばスピードが出ている、という典型的タイプだそうです。

ちなみに参考としてクラウンHVも計測してみると、こちらは平均3.8秒と段違いの速さでったみたいですね。

 

中間加速はどうなの?

アルファード2.4Lガソリンエンジンモデルは、中間加速も伸びやかに加速していきます。

ただ、少しエンジン音は耳についてしまします。

追い越しを想定した中間加速の計測結果では、

アルファードは0~60km、40~80km、60~100km加速もだいたい6秒台の中頃と、同じようなタイムを連発しました。

つまり、少なくとも100km/hまでは加速に頭打ち感がなくスムーズに伸びていくと考えられますね。

これはなかなか気持ちがいいですよね♪

加速感も上質といっていいものみたいですよ♪。

ですがアルファード、やはり加速時の室内騒音は少し気になるみたいです。

巡航時が静かであるがゆえに、逆に加速時のノイズが目立ってしまうのかもしれません。

この点が少々惜しいですね!

ちなみにこの勝負でもクラウンHVを参考計測してみたが、いずれの速度域でも3秒台半ばという結果に。

やはりこのクルマ、とんでもなく速いですね(笑)

静粛性もアルファードを上回りますが、それでも室内にモーターやエンジン音は入ってきます。

 

制動性能はどうなの?

加速をしたら次は減速ですよね!

クルマは加速性能だけではないですからね。

というわけで今度は、60km/hからフルブレーキングをかけ、完全に停止するまでの距離を計測した結果です。

アルファードは、平均約1m手前で制止できるそうです。

アルファードはどんなに激しくブレーキペダルを踏みつけても、タイヤ鳴きを発生させず、上品な感じで止まってくれます。

また、車重で900kg近く重いにもかかわらず、優しく止まれるというのは、むしろすごいですよね!!

 

20系アルファード2.0Lと2.4Lのエンジン車の違いは?

上記では、2.4Lのエンジン車の性能についてお伝えしましたが、ここでは、2.0Lと2.4Lの違いについてお伝えします!

2.4Lと2.0Lのエンジンでは、やはり2.4の方が性能や耐久性は上ですね!

2.4Lの方が馬力・トルク・加速全て上ですが、燃費だけは負けています。

『2.4Lガソリンエンジンと2.0Lディーゼルエンジン』や、『2.4Lノーマルエンジンと2.0Lターボエンジン』なら話は違ってきますが、耐久性も、2.4Lの方が回転速度を低く抑える事になります。

また、国産の乗用車には自主規制で、最高出力を280馬力に制限している車両もあります。

海外で発売されているモデルには自主規制が掛かっておらず、出力に差がある場合があります。

規制によって出力に差が出ているだけなので、これで海外製2.0Lの方が性能が上になる場合もありますね!


なるほど~そうなんですね!!

色々と違いがあるので、自分の生活スタイルに合った選び方をしたいですね♪

ただ、アルファード20系のハイブリッド車より、エンジン車の方が人気だったのは意外でした!!

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

アルファード 20系 燃費 ハイブリッド 2.4

今回は、アルファードハイブリッド20系の2.4リットルの車の燃費はどうなのか?について詳しくご紹介していきましたが、如何だったでしょうか?

アルファード20系は、カタログ上の燃費と、実燃費があまり変わらないそうなので、購入を考えている場合は、とても参考にしやすいですよね!

そして、発進時や中間加速、制動性能なども良さそうなので、小さなお子様が居る家庭でも安心して運転できそうですね♪

また見た目もカッコいいので、家族連れの方だけでなくても楽しく乗れそうですよね!

更なる進化があると思うので、今後も楽しみです♪

 

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

アルファード 30系 エアロ 純正

アルファード30系エアロボディの純正アクセサリー一覧

エンジン警告灯 修理代 アルファード

アルファードのエンジン警告灯がついた時の修理代はいくら?

アルファード30系の2017年の値引き額はいくら?

アルファード 30系 口コミ 最新ハイブリッド

アルファード30系最新ハイブリッドの口コミは?乗り心地はどう?

アルファード 値引き マイナーチェンジ 限界レポート 2018 新型

アルファードマイナーチェンジ2018の値引き額は?限界レポートもご紹介

アルファード 値引き額 相場 マイナーチェンジ 2018 新型

新型アルファードマイナーチェンジの値引き額・相場はいくら?