新型レクサスRXハイブリットの下取りなし値引き相場はいくら?

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

Pocket

本記事では、新型レクサスRXハイブリットの下取りなし値引き相場と値引きを少しでも大きく引き出す方法についてご紹介します。

2017年のマイナーチェンジによって7人乗り3列シート仕様が追加されたレクサスRXですが、レクサスのSUVの中で一番売れ筋の車種となっています。

レクサスの特徴でもある大きなスピンドルグリルを装備して、その大きな車体と合わせた高級感には多くのファンがいます。

街中で見かけた時にはひと際目を引きます。

内装の高級感も輸入車に引けを取らず、むしろ輸入車と比べても一段と高級感の感じられる内装のデザイン、素材となっています。

人気のある車種につき、購入を検討している方も多くいらっしゃると思います。

そんな方へ向けて、新型レクサスRXハイブリットの下取りなし値引き相場と値引きを少しでも大きく引き出す方法についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


レクサスRXといえばレクサスSUV3兄弟の中で真ん中の立ち位置になります。

真ん中のグレードといえど販売台数はトップでLXを抜かしています。

日本で乗るのにはちょうどいいサイズ感で、日本人にぴったりの車格となっているのも影響してそうですね!

新型レクサスRXのグレード別販売価格は?

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

レクサスRXには3つのグレードが用意されています。

  • RX450hL
  • RX450h
  • RX300

RX450hLとRX450hの違いは、3列シート仕様か2列シート仕様かです。

RX450hLの方が3列シート仕様になります。

乗車定員だけではなく、RX450hLの方が11cm長く、1.5cm全高が高くなっています。

ぱっと見だと違いが分かりませんが、よくよく見てみるとRX450hLの方が大きな車体となっています。

グレード別販売価格を見てみると

  • RX450hL:7,690,000円
  • RX450h:6,047,000円~
  • RX300:4,972,000円~

となっています。

『h』が付いているモデルはレクサスの車種全部に共通してハイブリッドモデルを表しています。

RX450h/LはV6の3.5Lエンジン+ハイブリッドシステムというパワーユニットを搭載しています。

RX300は2.0Lのターボエンジンになります。

ハイブリッドモデルは3.5LNAエンジンでも十分じゃないかと感じますが、車重が2000kgを超えるので、その車体をスムーズに動かすためにはハイブリッドのアシストが必要になるという事でしょうか。

2000kg超の車体をガソリンエンジンで走り出させるには相当のパワーを使うので、燃費の面を考えてもハイブリッドモデルが必須という事になるんですね。

 

更に細かいグレード分けもある?

レクサスRXの主なグレード構成は3種類になりますが、RX450hとRX300にはそれぞれ3種類の細かいグレード分けが用意されています。

そこからさらに2WDとAWDを選択することが可能となります。

ややこしくて分かり辛いですが、一つ一つ見ていきましょう。

RX450h(2WD)

  • “version L”:7,036,000円
  • “F SPORT”:7,176,000円
  • 通常グレード:6,047,000円

RX300(2WD)

  • “version L”:5,961,000円
  • “F SPORT”:5,801,000円
  • 通常グレード:4,972,000円

通常グレードを基本に、version L, F SPORTという専用装備を装備したグレードがオプションで選べると考えるのが分かりやすいのではないでしょうか?

各グレードの特徴として、F SPORTは名前の通り、走りにより特化したグレードとなっており、

  • 専用エアロパーツ
  • 専用アルミホイール
  • 専用ドアミラー
  • 専用エンブレム
  • 専用シート
  • 専用メーター

などのスポーティーさをより演出するパーツが多数装備されています。

分かる人が見れば一目で分かる所も所有欲を刺激しますよね。

 

一番売れているのはRX450h

  • RX450hL
  • RX450h
  • RX300

の中で一番売れている売れ筋グレードはRX450hになっています。

車両販売価格が600万円~と高額な為、RX300が売れているのかと思いきや以外な結果となりました。

やはりRXを購入するほどのお金を持っている人は2.0Lターボの走りでは満足できず、少しでも走りの性能が高い車を求めているという事なのでしょうか。

確かに、RXを購入する人はRX以外の高級車にも多数乗ってきた経験があり、RXよりパワーのある車も知っているからこそRX300では満足できないという事だと考えられます。


レクサスRXを購入する人はF SPORTを選択する場合が多いみたいですね!

走りと実用性を兼ね備えたレクサスらしいモデルになっています。

ハイブリッドのパワーアシストによって燃費も稼げるのが嬉しいポイントですよね!

 

新型レクサスRXの下取りなし値引きは?

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

レクサスRXに限らず、レクサスでは新車販売時に値引きをしないで販売することを宣言しています。

値引きすることは商品、ブランドの価値を落とすことにつながるのでレクサスはブランドイメージなどを保つためにも値引きなしの販売を進めています。

だからといって値引きなしで購入するのは悔しいですよね。

実際に値段は小さくとも値引きを獲得して購入できている人もいるのですから!

車両本体価格の値引きをしてもらえる場合、メーカーに提出する見積書とお客さんに渡す見積りの2種類を作成するほどの徹底ぶりのようですね。

そこまでするほど、メーカーに値引きしたことがバレるとマズいのでしょう。

 

オプションのサービスは狙い目?

車両本体価格から値引きをしてもらおうとすると営業マンからキッパリと断られてしまうケースが多いです。

これはレクサスのメーカーの方からディーラーに値引きなしで販売するように指示が出されているからなんですね。

ディーラーはメーカーの指示に逆らう事は出来ませんので、直接私たち消費者に『値引きは出来ません』と伝えるしかないのです。

しかし、オプションに関してはメーカーの管轄ではありません。

各ディーラーの設定しているオプションなのでディーラーの塩梅で値引きやサービスを蹴ってすることが出来ます。

いくらレクサスだとしても営業マンにノルマもありますし、車を売りたい気持ちは山々あります。

そこで、ディーラーの管轄で自由にサービスを設定できるディーラーオプションの部分で値引きを提案してもらえることがあるようです。

フロアマットのサービスや、ボディコーティングのサービスが定番になります。

うまく交渉出来れば、合計で20万円ほどのオプション値引きを獲得できている方もいました。

 

車両本体値引きは多くても15万円?!

レクサスRXの値引きレポートを見ていると、車両本体値引きが0円のレポートが並んでいます。

しかし中には5万円、10万円、15万円と、車両価格から比べると少額ですが値引きを獲得している方もいます。

これは、レクサスであっても値引き交渉をして成功している人もいるという事になります。

基本的には契約を結ぶ直前に端数のカットをお願いしたり、5万円値引いてくれたら今決めますと言って、値引きを誘うのが定番になりますね。

そこであまりにも無謀な金額を言うと、値引きは出来ませんと言われてしまう可能性もあるので注意してくださいね。


どれだけ頑固なんだ!と言ってしまいたくなるほどレクサスは値引きに対して厳しい姿勢を貫いています。

メーカーとユーザの我慢比べといってもいいほどですが、値引きをせずとも購入してもらえるような車ですし、そういう車を目指しているという事でしょう。

買えないなら買わなくていいという強気の姿勢ですね!

 

新型レクサスRXは2021年にフルモデルチェンジ?!

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

2015年に発売された新型レクサスRXは2017年には7人乗り仕様のRX450hLが追加され、更に多くのニーズにこたえられる車に進化しました。

マイナーチェンジが行われたばかりの車ですが、一方ではすでにフルモデルチェンジの情報も出回っています。

それが、2021年にフルモデルチェンジをするのではないかという噂です。

噂の発端は、2018年1月に行われたデトロイトモーターショー。

ここでレクサスが発表したコンセプトモデル『Lexus LF-1 Limitless』がフルモデルチェンジ後のRXになるのではないかと言われているのです。

このコンセプトモデルでは、先進のデザインと次世代のパワーユニットを搭載することが想定されており、新時代の車になると思われます。

実際にメーターやナビゲーションはフル液晶の画面がコンセプトモデルに採用されており、近未来の車というような印象を強く受けます。

レクサスでは新型UXがコンセプトモデルから実現化されましたが、コンセプトモデルとは全く違った実車が出来上がったので、RXもコンセプトモデル通りとはいかないかもしれません。

ですが、コンセプトモデルで意識した先進感や未来感という物がふんだんに採用されるフルモデルチェンジとなるのではないでしょうか?

特徴的なのは一直線につながったテールランプで、これは新型UXにも採用されているデザインになります。

RXのコンセプトモデルと思われる車両もこのデザインが採用されている為、今後のレクサスSUVはテールランプが一直線につながったデザインにシフトしていくという事なのでしょうか?

現状ではあまり情報が出回っていませんので、さらなる情報を待ちたいと思います。

来年のデトロイトモーターショーでより実車に近づいたコンセプトモデルが登場する可能性もありますね!


新型UXのコンセプトモデルがかなりハイテクな未来感を感じるデザインでしたが、

実際に発売されるのはレクサスのこれまでの伝統的なデザインの車となりました。

唯一特徴的なデザインとしてはテールランプのデザインで、今後のレクサスSUVが全て統一されることを読んでUXで実験しているような印象も受けますね!

 

レクサスRXを下取りなしで値引くのは難しくなる?

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

結論から言ってしまうと、下取りに出さなくても値引きは期待できます。

さらに言うと、レクサスで下取りに出すと値引きの代わりと言って誤魔化されて損してしまう事があります。

新車購入時の値引き金額は、各ディーラーによって上限が決まってしまっています。

レクサスの場合は基本0になってしまいますが、店舗によってはそれほど高額ではなくとも認めているケースがあります。

レクサスに下取り車を出すと、下取りで頑張らせて頂きますので車両本体値引きは出来ません。

こう言ってくると思います。

メーカーから値引き無しで販売するように指令を受けていたとしても、ディーラーの負担で値引きをすることが必ずできます。

なのでレクサスに下取り車を出さなくても、正しい知識と方法を使って値引き交渉をすることで、0円から値引き額を獲得することが出来ます。

レクサスを購入する方であれば、値引きなんていらないと思うかもしれませんが、節約できるお金は節約するのがお金持ちという物です。

なので、下取りアップで誤魔化される前に車両価格でしっかり値引きを交渉してみてくださいね。

これは営業マンのうまい売り文句で、乗せられてしまったら損することになります。

損しないためには、まずは『新車購入と下取りは別で考える』ことが大事になります。

 

車の下取り額を格段と上げる方法はある?

新車購入時に下取りに出す車の査定額を格段と上げる方法が1つあります。

それは、買取査定に出す。という事です。

レクサス店では下取り価格を頑張ってくれるとは言ってきますが、ディーラー相場での頑張りになります。

そこで買取専門の業者に一度車を見てもらってください。

驚くくらい値段が変わることがあります。

10数万円の差が出ることはざらにあり、下取り価格の交渉もすることが出来ます。

レクサスの下取りでは、値引き価格を出せないこととごまかすためにあらかじめ安い査定額を提示して、あたかも査定アップしたかのように見せてきます。

買取専門の業者では、初めから限界の買取金額を提示してくれるのでその査定見積り書を持ってレクサスで交渉してみるのもテクニックの一つです。

もし、ディーラーが買い取り業者より高く買い取ってくれると言ったならディーラーで下取りに出してしまいましょう。

ディーラーがダメだというなら買い取り業者に出せばいいだけの話になります。

これをするとしないとでは数十万円の差が出てくるので、下取りを考えているときは必ずチェックしてくださいね!


値引きは出来ないのではないかと思って何もやらないよりは少しでも交渉してみることが大事になります。

予算が少し足らなくともレクサスに乗りたいという強い思いがあれば営業マンもそれにこたえてくれることでしょう。

ただ、あまりしつこいと嫌われてしまいますので引き際は見極める必要があります!

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

レクサス 値引き rx 下取りなし 新型 ハイブリッド

本記事では、新型レクサスrxハイブリットの下取りなし値引き相場と値引きを少しでも大きく引き出す方法についてご紹介してきましたが、如何でしたか?

レクサスではブランドイメージを確立するために値引き0円での販売を推し進めています。

しかしディーラーオプションなどで実質的な値引きを実現させることも可能になりますので、商談に行く際はオプションのサービスに的を絞って交渉してみるのが良いのではないでしょうか?

車両本体値引きはあまり期待できませんが、言ってみると数万円値引いてくれる可能性もありますね!

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

レクサスgs スピンドルグリル 交換 費用

レクサスGSのスピンドルグリルへの交換費用はいくら?

レクサス rx 新型 評価 試乗 新型 ハイブリッド

新型レクサスRXハイブリッドは乗りやすい?試乗した人の評価は?

レクサスgs fスポーツ 価格 口コミ 特徴

レクサスGS Fスポーツの新車価格は?口コミ・特徴もご紹介

レクサス 値引きしない rx 2018 最新 新型 ハイブリッド

レクサスは値引きしない?新型レクサスRXハイブリッド2018最新情報も

新型レクサスRXハイブリッドのマイナーチェンジ予想いつなる?

レクサスrx 7人乗り 中古車 口コミ 価格 値引き 新型 ハイブリッド

レクサスRX7人乗り中古車の口コミ・価格はいくら?値引きはできる?