プリウスαの6年落ち下取り価格・相場はいくら?

プリウスα 6年落ち 価格 下取り
Pocket

本記事では、プリウスαの6年落ち下取り価格はいくらなのか?について詳しくご紹介していきます。

プリウスαは実用性が高く燃費の良さと車内空間が広いので、プリウスでは車内空間に不満を持っている方がプリウスαを良く選んでおり、ファミリーカーやセカンドカーとして支持されています。

そんなプリウスαは2020年春頃にフルモデルチェンジを行い、3列シートSUV風の新型プリウスαとして発売される予定となっています。

新型プリウスが発売されると、新型車への買い替えによる下取りなどで中古車の流通量が増加しますので、中古車の価格相場に大きな変動が出てきます。

今回は、プリウスαの6年落ち下取り価格はいくらなのか?についてご紹介いたしますので、それぞれ買い時・売り時を吟味し、ご検討するのにどうぞお役立てください。


新車のプリウスαに乗り始めて6年が経とうとしています。

今年の年末にはフルモデルチェンジが行われ、新型車として3列シートSUV風の新型プリウスαが発売されると言われているので、下取り価格がちょっと気になってきました。

もし下取り価格が高くつくのであれば、下取りに出して買い替えも検討しています。

関連記事:新型プリウスα値引き額の限界値はいくら?【2018年最新】

6年落ちプリウスαの相場価格はいくら?

プリウスα 6年落ち 価格 下取り

6年落ちのプリウスαは、平均して140万円前後で購入することができます。

2011年から販売を開始したプリウスαの販売台数は当初は非常に多かったので、それから6年も経ってしまえば中古車として出回っている台数も相当の数になります。

中古車として出回っている台数が多くなればなるほど、安く買われ高く売られるという傾向になってきます。

 

6年落ちの中古車がオススメ?

6年落ちのプリウスαの中古車は、今のところはあまりオススメではありません。

というのも、2020年春頃に予定されている新型プリウスαが少なからず影響してくるからです。

新型プリウスαの発売日が決まってしまうと、6年落ちプリウスαの市場価値は下がってきて、中古で販売される台数が増えていきます。

すると、中古車の相場自体が下がってきますので、新型プリウスαの発売前後になればより低価格で購入できる可能性があります。

 

中古車の乗り出し価格には何が必要?

中古車の購入時に必要になってくるのが、自動車取得税と自動車税の2種類です。

新車購入時に必要な自動車重量税については中古車の場合はかかりません。

もし、重量税の請求が行われた場合には二重取りの可能性がありますので注意してください。

この中で重要となるのは自動車取得税になります。

自動車取得税については、グレードや年式に対して定められた評価額に経過年数ごとの残価率をかけて算出されます。

購入する車の年式などをしっかりチェックしてくださいね!

中古車購入において一番費用の掛かる金額は、納車整備費用となります。

費用の相場は、数千円~数万円と幅広くなります。

この費用には、オイル交換の費用やバッテリー交換、その他消耗品交換の費用が含まれますので、業者の方針によって幅広く設定されます。

やみくもに高いからといって、悪い業者なのではなく、長く車に乗るために必要な消耗品を納車時に交換してくれている場合も多くあります。

そのため、納車整備費用は必ず内訳をチェックして、その業者がどんな考えなのかを考えてみましょう。

中古車の場合は、納車時に車検を新規取得する場合もありますので、車検取得が必要となる中古車については、車検費用が平均として約7万円ほどかかります。


プリウスαの中古車の価格は少し高く感じていましたが、新型プリウスαが発売される頃に安くなるのであればお得ですね。

中古車を購入するときには、納車整備費用のことでトラブルが起きる可能性もあることが分かったので、自分でもきちんと確認して未然に防ぎたいですね。

 

プリウスαに長く乗るために必要な事とは?

プリウスα 6年落ち 価格 下取り

プリウスαを中古で安く購入したとしても、メンテナンスを怠っていれば思わぬ出費や破損、挙句の果てには事故まで引き起こしかねません。

メンテナンスをきちんと行うことで、その後の車の寿命を延ばすことができ、より安全に乗ることができますので、メンテナンスはしっかりと行いましょう。

 

オイル・オイルフィルター交換

ハイブリット車を購入された方の中には、ハイブリット車はオイル交換は不要だと思っている方も多いようですが、ハイブリット車でもオイル・オイルフィルター交換は必要です。

オイル・オイルフィルター交換は、メーカー指定で走行距離15,000㎞ごとに交換することが推奨されています。

15,000kmごとの交換であれば、かなり経済的なのではないでしょうか。

 

オイル交換をサボるとどうなる?

長い間オイル・オイルフィルター交換をしないでいると、月日が経つにつれて徐々に劣化していき、劣化と共にオイルが元々持っていた性能も確実に失われていきます。

オイル自体も時間がたつにつれて汚れていき、オイルが汚れた状態で走行すると、パワーがダウンしたり、車の燃費が悪くなり、車の寿命まで短くなってしまいます。

もっと悪くなると、マフラーから煙が出たり、オイルランプが点灯したり、エンジンが焼き付くといった不具合が起こるようになり、かえって修理費用がかさんでしまいます。

 

タイヤの溝もチェックが必須!?

中古車を選ぶときに気を付けておいてほしいのがタイヤの状態です。

見た目は綺麗に見えたとしても、6年落ち中古車であれば6年間タイヤの交換がされていない可能性もあります。

いざ購入した後にタイヤの状態に気づいてしまうと、自分で交換しないといけなくなるので、思いがけない出費となってしまいます。

基本的には、タイヤの交換時期はタイヤの溝の深さで判断します。たくさんの距離を走行しているとタイヤがかなり擦り減って溝が浅くなってしまいます。

この残り溝が3㎜ほどのタイヤは危険を回避することが難しく、思わぬ事故や破損、ケガの原因となってしまいますので、安全に走行するためにもタイヤの溝をしっかり確認することをオススメします。


ハイブリット車といえども、こまめにメンテナンスしておかないと思わぬ事故や破損などに繋がってしまうのは怖いですね。

メンテナンスをしっかりとして、安全に走行できるようにしておきたいですね。

 

6年落ちプリウスαの下取り価格はいくら?

プリウスα 6年落ち 価格 下取り

6年落ちのプリウスαの下取り価格は、グレードの種類や人気のボディーカラー、オプションなどによって価格は変動してきますが、

  • 『2列シートの5人乗り』タイプで平均100~110万円
  • 『3列シートの7人乗り』タイプで平均120~130万円

で下取りされた実績があります。

また、新型プリウスαの発売が予定されており、発売時期が決定してしまうと下取り価格は下がってくる可能性があるので、プリウスαに乗っていて車の買い替えをご検討の方は近いうちに買い替えたほうがいかもしれません。

 

下取り査定にはボディカラーも関係ある?

プリウスαの下取り査定には、ボディーカラーも関係してきます。

人気色はホワイトやシルバー、ブラックなどとなっているのでこのボディーカラーだと下取り金額が高くなりそうなのでオススメです。

そのほかの赤や青、ベージュやオレンジなどのオリジナルカラーは、人によって好き嫌いが分かれてくるのであまりオススメとは言えないのですが、一部のグレード限定カラーなどは査定金額が高くでるそうです。

 

下取り査定の前に洗車すると査定アップできる?

結論から述べますと、下取り査定の前に洗車することで必ずしも査定額に大きな影響が出ることはないそうです。

かといって、あまりにも汚れていて手入れの行き届いていない状態で査定に出すこともオススメしません。

手入れがきちんと行き届いた綺麗な状態で査定に出すことは査定士への印象を良くし、結果的にほかの査定項目にも影響していきます。

ですので、ボディや車内などをある程度綺麗にしておくことをオススメします。

 

車の下取り価格を決めるポイントとは?

プリウスαの下取り価格を決める際は、

  • 年式や走行距離
  • ボディに傷や凹みの有無
  • 車内の汚れ
  • たばこやペットの臭いの有無
  • 骨格(フレーム)の歪みの有無

などが主にチェックされます。

またプリウスαは、グレードの種類によっても価格が変動してきます。

特に『Sツーリングセレクション』『Gツーリングセレクション』『Sツーリングセレクション・G’s』などが人気で、比較的価格が高くつくのでオススメです。


新型プリウスの発売が決定されると、下取り価格が下がってきてしまうのは損ですね。

買い替えのことを考えたら、なるべく近いうちに買い替えたほうが良さそうですね。

下取りに出す前には、きちんと車を洗車して出したほうが次使う人のためにもいいと思うので綺麗にしてから出そうと思います。

 
 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、かんたん車査定ガイドで申し込み後、買取相場が表示されます。
 
 

まとめ

プリウスα 6年落ち 価格 下取り

本記事では、プリウスαの6年落ち下取り価格はいくらなのか?についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ハイブリット車はかなり人気で高額ですが、発売が決まってしまうと価格の相場が下がってきます。

プリウスαに乗っていて車の買い替えをご検討の方は、なるべく近いうちに下取りを済ませたほうがいいでしょう。

またプリウスαを購入するときは、新型プリウスαの発売前後になればより低価格で購入できる可能性がありますので、参考にしてみてくださいね!

 

かんたん車査定ガイド

関連記事

プリウスα 3年落ち 価格 下取り

プリウスαの3年落ちの価格は?下取りに高く出す方法も

プリウスαの燃費向上パーツ&乗り方

プリウスα 7人乗り中古 価格 相場

プリウスα 7人乗り中古 価格 2019年相場は?

プリウスα 新型 値引き 概算 目標 40 万 50 万

新型プリウスαはスライドドア採用?最新安全装備・横幅情報も

プリウスα 新型 試乗 評価 乗りやすさ

新型プリウスαの試乗した人の評価・口コミは?乗りやすさはどう?

プリウスα 燃費 表示 走行距離

プリウスαの燃費表示&走行距離を画像付きで解説