プリウスαの中古車の価格・値段は?最安値で買うには?

プリウスα 新型 中古車 価格 値段
Pocket

来年2020年には、新型プリウスαの発売に期待が高まる中、モデルチェンジを機に中古車となる現行プリウスαをお得な値段で購入できるチャンスが近づきつつあります。

そこで今回は新型が発売されるプリウスαの中古車の価格・値段と最安値で買う方法についてご紹介したいと思います。

ガソリン代が気になる昨今、次回乗り換える際は、出来ることなら燃費の良い車を探したいものですよね。

燃費の良い車の代表格である『トヨタ プリウス』に、プラスアルファの要素として広さと使い勝手を加味した『プリウスα』ですが、中古車市場でも大人気です。

それでは早速、新型の発売前のプリウスαの中古車価格・値段、そして、初めてのハイブリッド車の中古車購入の際に気をつける点や購入時期、お得な購入情報などをお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


買い物にドライブ、子供の送り迎えと、日常生活に車は欠かせませんよね。

しかし、最近はガソリン代もばかにならないし・・・

やっぱり気になるのは、燃費の良いハイブリッド車ですよね!

関連記事:新型プリウスα値引き額の限界値はいくら?【2018年最新】

現行型プリウスαの中古車価格はいくら?

2011年5月の発売から早8年が経過し、プリウスαの中古車市場もこなれてきていますね。

新車価格で、256~355万円のプリウスαですが、今年2019年10月時点での中古車市場の相場において、車両本体価格ベースで多く見られる価格帯域は、

  • 2011年式で、70万円台~150万円台
  • 2012年式で、70万円台~160万円台
  • 2013年式で、80万円台~180万円台
  • 2014年式で、120万円台~190万円台
  • 2015年式で、140万台~270万円台
  • 2016年式で、180万円台~280万円台
  • 2017年式で、190万円~300万円台

(カーセンサー調べ)

です。

もっとも多い価格帯は、80万円~190万円台で、平均価格は約150万円です。

しかし程度が良いと、低年式であっても~200万円台後半の価格帯となっており、ハイグレードモデルで

  • 修復歴なし
  • 低走行距離
  • 高年式

だと中には360万円台のものも見られます。

中古車市場でも、人気の衰えないプリウスαですね。

 

一番安いのはいくら?

下限に近い価格帯は、低年式で走行距離10万km以上のものが多く見られます。

2019年10月現在、カーセンサーで一番安い価格を調べると、

  • 2011年式で、約36万円
  • 2012年式で、約45万円
  • 2013年式で、約46万円
  • 2014年式で、約67万円
  • 2015年式で、約100万円
  • 2016年式で、約115万円
  • 2017年式で、約129万円

でした。

かなり安い価格のもありますが、購入の際は、状態を良く確認することをお勧めします。


新車価格からすると、中古車はかなり安くなっていますね~。

燃費も良いとなると、ますます家計に優しいですね!

でも、中古車を買うのって、ちょっと勇気が要りますよね・・・

 

現行型プリウスαの中古車を購入するときの注意点とは?

プリウスαの中古車を購入するときの注意点についてご紹介します。

 

走行距離が少なすぎるのは避けるべき?

走行距離が伸びるとそれに伴って様々な箇所の劣化が進みますね。

しかし、例え走行距離が少なくても、長い年数の間動かさずに放置されていた場合は、見えない箇所の不具合が隠されている場合がありますので注意が必要です。

例えばオイル交換もせず、長期間エンジンも一度もかけられずに放置されていた場合、エンジンも良い状況とは言えない場合があります。

また、年数が経つ毎にゴム部品はどうしても劣化が進んでしまいますし、段差のある場所を跨いで長期間保管されてきていると、サスペンションに影響が出ることもあります。

しかし逆に、展示車だった車両の場合は、低走行距離でかつ程度が良く、新古車と言えるコンディションのものもあるでしょう。

単に走行距離のみを見るだけでなく、今までの経歴も含め、トータルなコンディションに気を配って購入しましょう。

 

ハイブリッドのバッテリーに注意するべき?

燃費の良いハイブリッド車ですが、心配なのが駆動を支えるバッテリーの寿命ですね。

バッテリーが劣化すると、

  • 燃費が悪くなる
  • 放電、充電が早くなる
  • EV走行の距離が短くなる

といった症状が現れるようになります。

電気自動車の黎明期にはバッテリーの寿命がネックだったのですが、プリウスの3代目以降バッテリーの耐久性は飛躍的に改善されました。

プリウスαは、プリウス3代目がベースとなっていて、性能の向上したあとのバッテリーが搭載されています。

そしてその寿命ですが、交換時期として多いのが200,000kmとなっており、200,000km未満では、障害が出るケースはほぼ見られないようです。

(ただし、新車時と全く同様の性能が200,000kmまで続くという意味ではありません。)

反対にエンジン性能は、100,000kmを超えると、ちらほらと不具合が出てくる時期になる為、エンジン性能の劣化も気にするべきと言えます。

ちなみに、かつて50万と言われたバッテリー交換の費用は、現在は17万円程度のようです。

 

ヤフオクなどの個人売買はダメ?

オークションには、一般の中古車業者が販売チャネルの一環としてオークション出品している場合と、完全な個人出品の場合があります。

個人売買の場合は、中間マージンがはぶかれる分、時には掘り出し物の車両が手に入る可能性もあります。

しかし、出品者自体が車両の状況を把握していない場合も多く、保証なしで現状渡しになる為、購入後にどのような不具合や故障があるかは予想することが難しくなります。

また、修理の費用は、基本的に購入者側で負担しなければなりません。

個人売買をされる場合は、購入者としては、その車両の特徴に精通し、不具合や故障の出やすい箇所などの知識を有していることが望ましいですね。

購入前に気になるところを出品者に確認したり、現車を見て確認するなど、購入する際にしっかりと判断する必要があります。

しかし、中には思いもよらずに良い買い物が出来る可能性もありますので、知識に自信があってお得に購入したい場合は、じっくりと探してみることも一つの方法かも知れません。


昔はハイブリッドカーのバッテリー交換となると高額で、中古車は返って高くつくと言われていましたが、今はそんなことないんですね~。

プリウスαが海外でも人気が出ているのも納得ですね!

 

現行型プリウスαの中古車はどこで買うのがいい?

お得な中古車を購入したいけれど、一台一台条件の異なる中古車を購入するのは勇気がいることですね。

いったいどこで購入したら、安心して買うことが出来るのでしょうか?

そんな消費者に応えるために、トヨタがご用意している認定中古車が『T-value』です。

『T-value』は、下取りから販売まで、トヨタが一貫して行っており、一律の基準に沿ってチェック・管理がされているので、

  • これまでの履歴が可能な限り把握されている
  • トヨタの認定車両検査院によって、見えない箇所までチェックし、車両検査証明書付き
  • ロングラン保証と全国5000箇所での保証修理で購入後のサポートも安心
  • 臭いや見えない汚れまで、隅から隅まで綺麗に清掃

と、たとえ中古車であっても、安心して乗れますね!

 

認定中古車は高いの?

初めてのハイブリッド車が中古車だと、今までのガソリン車とは違った箇所の故障が心配ですよね。

そんな不安には、トヨタの認定中古車『T-valueハイブリッド』があります。

通常の『T-value』に加えて、『U-Carハイブリッド保証』と『診断書』がついているので、更に安心して乗ることが出来ますね。

  • 『U-Carハイブリッド保証』とは

初度登録年月から10年目まで、または3年間のいずれか長い期間で、累計走行距離が200,000kmまでの間、ハイブリッド機構の無償修理が出来ます。

  • 『ハイブリッドシステム診断書』

ハイブリッドシステムを綿密に点検して診断書がついてきます。

これらの保証によって、ハイブリッドならではの機構もばっちり保証の対象になります。

一般の中古車業者の保証内容も以前より充実してきてはいます。

しかし、トヨタの『T-value』と比べると、保障期間・走行距離で劣っていたり、保証を受ける際に一部有料などの条件があったりするので、内容を良く確認する必要があります。

『T-value』は修理や整備もディーラーならではの確かさも期待できますので、多少価格は張りますが、長く安心して乗りたい方は、認定中古車もご検討いただくと良いのではないでしょうか?


ディーラー保証ってずいぶんと充実しているんですね。

中古車に不安がある場合は、まずは認定中古車から当たってみると、安心かも知れません!!

 

現行型プリウスαの中古車を安く手に入れられる時期はある?

新車の購入時期が過ぎて欲しい人が少なくなる 4~5月の春先は、車が売れにくいため、中古車価格が最も下落します。

その他に中古車が安くなる時期としては、

  • GWなどの大型連休が過ぎた後⇒旅行などでGW前に購入されているため
  • ボーナスの支給前⇒お財布に余裕がない時期
  • お盆の時期⇒縁起を気にして買い控える
  • 年初めの1年頃⇒中古車の年式が1月1日になると1年古くなるため

ただ、上記の時期は、売れにくい=買う人が少ないことで価格も安くはなりますが、流通量も減って、希望の車種が見つからないという可能性もあります。

毎年新車が売れる2月~3月は、下取り車も増え、中古車市場も流通数が増える傾向があります。

値段よりも欲しい車種を買いたい場合は、流通の増える時期に探すのも一つの手です。

 

マイナーチェンジ後はどうなの?

プリウスαは、2020年春頃に、フルモデルチェンジの時期と予想されています。

モデルチェンジ直後は、新型を購入した層が今までのモデルを手放すので、中古市場に出回る数が増え、値段が下がることが考えられます。

従って、現行モデルを購入するのならば、今買うよりも新型の発売を待つのが賢いですね。

また、プリウスαは人気車種で値がなかなか下がらない傾向にありますね。

  • モデル発売後、車検を迎える3年・5年・7年・9年

を狙うと、車検を機に手放す人が増え、価格も下がりやすくなります。

プリウスαは、2011年発売なので、8年目である今年2019年は、値段が下がりやすい可能性がありますよ!


少しでも安く買える時期があるのなら、その点も購入計画を立てて検討したいですね!

まずは下見を沢山して、プリウスαの実車を見て回るのも下準備として良いかも知れません!

 

現行型プリウスαは新車と中古車のどっちがオススメ?

プリウスα 新型 中古車 価格 値段

プリウスαは、燃費が良いので乗れば乗るほどお得感がありますが、他のミニバンタイプのハイブリッド車に比べて、新車時の車両価格は高めと言えます。

出来れば安く購入して乗りたいという方は、やはり中古車を探すのが良いでしょう。

バッテリー性能の向上した今のプリウスαは、中古車市場でもあまり値落ちがないため、中古車といっても程度が極上の場合は、新車の方が返ってお得な場合もあります。

購入の際は充分に比較検討されることをお勧めします。

勿論、予算のある方は、新車を購入されるのが、結果としてお得とも言えます。

新車のメリットとしては、

  • 年間または100,000kmまで保証がつく
  • 新車割引がある
  • 低金利のローンが組める
  • 将来において下取りや販売する際に残存価格が高いことが多い。
  • 最新の性能の車両に乗ることが出来る
  • 長期間良いコンディションで乗ることが出来る
  • 故障や不具合の心配が圧倒的に少ない

です。

中古車のメリットとしては、

  • 同じ予算でも上のグレードの車に乗れる。
  • 中古車であっても、まだまだ長く乗れる車も少なくない。
  • 車に対する知識があって、不具合などにすぐ対処できるのであれば、中古車はお得に乗ることが可能。

です。

結論としては、

予算があり、新車時から丁寧に手入れしながら長期間乗るのであれば新車を、

低予算で乗り始めたい、または、途中で車の用途を変更する可能性がある場合や、車に対する知識が豊富な場合は中古車をお勧めします。


うーん・・・新車には新車の、中古車には中古車の、それぞれの魅力があるんですね~。

今は中古車も長く乗れるようなので、お得に購入できるのは嬉しいですね!

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、かんたん車査定ガイドで申し込み後、買取相場が表示されます。
 

まとめ

今回は、プリウスαの中古車の価格・値段と購入する際の注意点についてご紹介してきましたが、如何でしたか?

ハイブリッドでありながらミニバン的な使い勝手の良さと、他のハイブリッド車よりも乗り味が良いと言われているプリウスαですが、

バッテリー性能が向上して中古車でも充分に長く乗っていけるようです。

新型の発売がささやかれる今年~来年は、中古車の価格・値段も下がることが期待できそうですね。

今回の記事を参考に、お得な中古車を探されてみてはいかがでしょうか?

かんたん車査定ガイド

関連記事

プリウスα 新型 値引き 相場 最新

新型プリウスα値引き相場はいくら?新車価格の最新情報

プリウスα 新型 値引き レポート 最新 交渉

新型プリウスα値引き最新レポート!交渉テクニックも解説

プリウスα 燃費 冬 燃費向上

プリウスαは冬に燃費が悪くなる?燃費向上テクニックもご紹介

プリウスα 新型 値引き 限界 2018

新型プリウスα値引き額の限界値はいくら?【2018年最新】

プリウスα 燃費 テクニック コツ

プリウスαの燃費向上テクニック・コツをご紹介

プリウスα 新型 価格 グレード 良さ

新型プリウスαグレード別の価格・良さをご紹介