新型プリウスαの値引き額はトヨペット・ネッツで違いがある?

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

Pocket

この記事では、新型プリウスαの値引き額がトヨペットとネッツで違いがあるのかについてご紹介します。

トヨタには、トヨタ、トヨペット、カローラ、ネッツという4つの販売チャンネルがあり、販売チャンネルごとに取り扱われる車種が違ってきます。

現行のプリウスαが全部の販売チャンネルで扱われている為、新型プリウスαも同様にすべての販売チャンネルで扱われると思われます。

各販売店ごとに値引きの傾向が違ってくることがあるので、安く購入するにはどの販売店で購入するかが大事な要素になります。

それでは、新型プリウスαの値引き額がトヨペットとネッツで違いがあるのかについてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!


クラウンを買おうとしてトヨペット店に行っても扱いが無いという事になりますね。

購入したい旨を伝えれば店によっては取り寄せてくれることもあるようですが、

基本的には自分達の取り扱い車種を買ってもらうのが嬉しいでしょうね。

新型プリウスαはトヨペット・ネッツトヨタの売り出し価格は同じ?

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

新型プリウスαはトヨペットでも、ネッツトヨタでも同じ金額で販売されます。

しかし、乗り出し価格となると各社で違いが出てきてしまいます。

なぜなら、各販売店ごとに値引き金額が設定されているからです。

トヨペット店での値引き限度額と、ネッツトヨタ店での値引き限度額が違うために、乗り出し価格が変わってきます。

この2店舗以外にも、新型プリウスαはカローラ店、トヨタ店で取り扱いがある『全店取り扱い車種』になります。

各店舗に出向く手間はありますが、4店舗それぞれで見積りを取ってみると、各店舗の値引きに対する姿勢や考え方が見えてきます。

その中で自分の気に入った店舗を決めて、購入するのがおすすめです。

 

トヨペット・ネッツトヨタの違いって何?

トヨペット、ネッツトヨタと聞いても『どっちもトヨタじゃないか!』と、思われる方も多いと思います。

どちらも確かにトヨタなのですが、取り扱い車種が違っていたり、ターゲット客が違っていたりと様々なコンセプトの違いがあります。

そもそも、トヨタが販売店を分けて販売チャンネルを複数持つ理由は、トヨタがユーザの多いブランドだからと言えます。

トヨタに訪れるお客さんは実に多く、日本でトップの販売台数を誇ります。

そんなトヨタには、高齢者から若者、お金持ちから庶民まで様々なお客さんがやってきます。

  • 高級車が欲しいユーザ
  • ファミリーカーが欲しいユーザ
  • スポーツカーが欲しいユーザ
  • とにかく安い車が欲しいユーザ

などの色々な志向のお客さんがやってきます。

そのため、1つの店舗ですべてに対応しようとすると、試乗車も幅広く用意する必要がありますし、営業マンの教育も大変になります。

それぞれのお客さんに最適な提案をできるように販売チャンネルを分けることで、お客さんの目的に合った店づくり、営業ができるという事になります。

そのために、4つの販売チャンネルに分けて店舗を展開しているんですね。

そこでそれぞれの特徴や、違いについてご紹介します。

 

トヨペットとは

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

トヨペット店は、40~60代の子育てが一段落して、比較的裕福なファミリー層に向けたディーラーになります。

取り扱い車種の例は

  • アルファード
  • エスクァイア
  • カムリ
  • マークx

になります。

比較的裕福な方へ向けた販売店なので、高額な車も多数扱っています。

 

ネッツトヨタとは

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

ネッツトヨタ点は、10~20代前半のスポーティーなモデルを好む若年層へ向けたディーラーになります。

取り扱い車種の例は

  • ヴェルファイア
  • ヴォクシー
  • ヴィッツ
  • タンク

になります。

若者へ向けた、比較的安価でスポーティーな車種を扱っています。

 

トヨペット・ネッツトヨタは統合するの?

トヨタはこれまで4つの販売チャンネルを利用して様々なユーザに最適な販売方法を提案してきました。

しかし、昨今国内市場が成熟し、自動車市場が縮小してきています。

そのため、4チャンネルに販売チャンネルを分けるコストがかさんでデメリットが大きくなってきました。

各販売店ごとに異なる車種を用意するため、メーカーの製造コストがかさむという事です。

トヨタ以外にもホンダや日産が販売チャンネル方式を採用していましたが、一足先に1チャンネルに統合しました。

トヨタでも今後販売チャンネルを見直して

  • レクサス
  • トヨタ
  • ネッツ

の3つの販売チャンネルに統合しようと計画をしているようです。

しかし、統合されて名前の消えてしまうカローラ、トヨペット店から反発を受けて、すぐには統合に踏み切れないという現実があります。

全販売チャンネルで共通で扱っている車種の販売台数などによって統合するチャンネルが見直される可能性もあります。

カローラ店、トヨペット店が成績を上げることが出来ればネッツがカローラになる可能性も考えられますね。

現状の計画では、トヨペット店がネッツ店に統合されると見られています。


車について詳しい人なら販売チャンネルの違いも分かると思いますが、興味が無い人からしたらトヨタはトヨタですよね。

欲しい車を買いに行って、うちにはありませんなんて言われたらびっくりしてしまいます。

ユーザの事を考えれば、1つの班版チャンネルに統合して貰えるとありがたいですよね。

 

新型プリウスαを値引き額はトヨペット・ネッツトヨタどっちが多い?

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

新型プリウスαの購入に関して、トヨペットとネッツトヨタのどちらが値引き額が多いかという事は、一概には言えません。

皆様の近隣の店舗の方針にもよるので、実際に見積りを出してもらって交渉するのが一番正確だと思います。

しかし、各販売店ごとにターゲットユーザが違うため、基本的な考え方の違いはあります。

昨今の自動車需要を考えると、ターゲットユーザじゃないからずさんな扱いをするという事は考えられにくいですが、古くからの風習というのは残っている可能性があるので、頭に入れておくだけでも良いと思います。

 

トヨペットは値引きが渋いって本当?

トヨペット店は本来中年以上の比較的裕福な顧客をターゲットユーザとした販売チャンネルの為、値引きが渋いということがあります。

実際にトヨペット店とネッツ店で扱っている車種を両方のディーラーで見積もると、トヨペットの方が値引き額が少ないことがあります。

更に、トヨペット店にネッツの見積りを持って行くと『ネッツより値引きはできません』と言われることもあるそうです。

メーカーとしては販売店ごとの差をなくしていこうとしているようですが、現場では未だプライドや風習という物が残っているようですね。

恐らく店長を務めている人の考え方によって値引きは変わってくると思います。

近所に2店舗トヨペットがある場合は2店舗回って雰囲気を掴んでみるのが良いと思います。

 

ネッツトヨタでオプション値引きするのがオススメ?

オプション値引きに関しても、各ディーラーの考えで変わってきます。

なので、ネッツトヨタの方が値引き額が出る可能性は高いですね。

ただこれは基本的な考え方というだけなので、実際に値引きが安くなるかはディーラーで聞いてみないと分からないというのが現実です。

オプションの値引きはオプション金額の10%から15%が相場と言われているので、その位の額を出してくれたら納得しましょう。

値引き額を引き出すには何といっても相見積もりを取るという事なので、トヨペット店とネッツトヨタ店でそれぞれオプションを含めた値引き額を出してもらって競合させましょう。

 

ネッツで車検代を値引きする方法とは

ネッツだけに限らず、どのディーラーでも共通ですが、車検代を値引きするにはディーラー以外の業者の見積りを持って行くという事です。

これも、競合させる為です。

車検費用には、大きく分けて

  • 法定費用
  • 部品費用
  • 人件費

がかかってきます。

ここで値引きが出来るのが人件費と部品費用になります。

そもそも、ディーラーと整備工場では車検に対する考え方が違っていて、ディーラーは次の車検まで故障することなく安全に車に乗れるように部品交換を行います。

しかし整備工場では、車検を通すだけの最低限の部品交換に抑えます。

ディーラーの車検代が高いと感じるのは、この部品代が多くなってしまうからなんですね。

ディーラー車検の値引きを考えると、この部品代は車検を通すだけなら不必要になる場合もあるのでカットすることが出来ます。

ただし、ディーラーが次の車検までにダメになりそうと判断したから部品代に入っているので、結局次の車検までに故障して修理代がかかることになるかもしれません。

車検を通すときに一時的にお金が無いのであればカットしても良いと思いますが、後々のリスクを考えると交換するのが得策ではないでしょうか?

残すところ値引けるのは人件費です。

これは赤字になるまでは値引けないのでディーラーで相談してみましょう。

整備工場の人件費と比較させて、値引きを誘いましょう。

また、一番車検を安く通したい方には『ユーザー車検』という選択肢もありますよ。


時代が変わって、昔のように殿様商売では成り立たなくなってきました。

基本的にどの販売店に行っても値引きはしてくれると思います。

他店の見積りを持って行くのが効果的ですね!

 

新型プリウスα以外のトヨペット・ネッツトヨタのオススメ車は?

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

新型プリウスαは全部の販売チャンネルで販売されますが、ここでは販売チャンネル限定のオススメ車をご紹介します。

 

トヨペット:アルファード

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ
  • 価格:¥3,354,480~
  • パワーユニット:ガソリン/ハイブリット
  • 乗車定員:7人/8人

トヨタアルファードはトヨペット店限定の取り扱い車種になります。

兄妹車にヴェルファイアがありますが、ヴェルファイアはネッツ店の取り扱い車種になります。

両者の違いは外装になります。

アルファードはミニバンの中で一番大きいサイズに分類される車種で、全幅は1,850mmになります。

その広い室内のおかげで1列に3人大人が座っても広々の空間が確保されます。

8名乗車でも大容量のトランクスペースがあるので大人数での旅行にも最適です。

狭い住宅街では運転がし辛い場所もありますが、広い道路に出てしまえば大きなボディからくる安定性で運転しやすいのが特徴です。

シートポジションも高く、見晴らしが良いですよ!

 

ネッツトヨタ:ヴィッツ

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ
  • 価格:¥1,181,520~
  • パワーユニット:ガソリン/ハイブリット
  • 乗車定員:7人/8人

ヴィッツはネッツトヨタ店限定の取り扱い車種になります。

全販売チャンネルで扱いがあるアクアよりも手ごろな価格で手に入るのが特徴で、ネッツトヨタのターゲットに合っているといえますね。

日本が世界に誇るコンパクトカーで、世界ではヤリスという名前で広く親しまれています。

WRCというワールドラリーカーの舞台でレース車両として使われることが多く、その名前は世界中で広まっています。

日本だけヴィッツという名前で販売していましたが、2019年に行われるモデルチェンジで、ヴィッツからヤリスに車名が変更になることが発表されました。

世界基準のネーミングに進化するという事ですね!

 

新型プリウスαのライバル車って何なの?

新型プリウスαのライバル車となるのは、

  • ホンダ・ジェイド
  • スバル・レヴォーグ

が有力です。

どちらも同じワゴンタイプのボディで同じ価格帯のグレードが存在しています。

プリウスαを含めたライバル3車種の廉価グレートの値段を比較してみると、

  • ジェイド:¥2,398,680~
  • レヴォーグ:¥2,862,000~
  • プリウスα:¥2,565,000~

とホンダ・ジェイドが価格では一歩前に出ています。

しかし、新型プリウスαはクロスオーバースタイルに変更されるという噂が立っている為、クロスオーバースタイルとなるとライバル車種が変わってきます。

クロスオーバースタイルのライバルとしては、スバル・xvやホンダ・ヴェゼル、日産・エクストレイルなどが考えられると思います。

ただ、トヨタにはすでにハリアー、C-HRというSUVがラインナップされているので、更にSUV車種を増やすとは考えにくいという意見も出ていますね。


プリウスという名前がついているので、エコカー・低燃費という方針はブレないでしょう。

クロスオーバースタイルになって、燃費が30km/lを超えればかなり人気の車種になりそうですね!

2019年はプリウスαが流行るかもしれませんね。

 

新車・中古車を買う時の下取り車を高く売る方法は?

新車・中古車を安く買うには、値引きをしてもらうのが圧倒的に早いですが、あなたに下取り車があるのならば、その車を下取りに出せば更に安く買えますよね。

しかし、ディーラーの下取り金額に騙されてはいけません!!!

ここで注意すべき事は、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」という事。

また、


値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!

と言ったセールストークに誤魔化され、あやうく損するといった場面も見受けられます。

やっぱり、1円でも高く下取りに出したいですよね?

そのためにも、ある程度の今あなたの乗っている車がいくらで売れるのか相場を知っておく必要があるのです。

そんな時に役立つのが、かんたん車査定ガイドになります。

そこで、下取りに出したい車を一括査定してもらって買取価格の相場を知ってその見積書を提示して、それより高くしなければ下取りに出しませんとあなたの下取り車を高く売るために交渉する最大の武器となります。

私もディーラーに車を下取りに出した時、ラブ4の初めの提示金額は40万と言われました。

そこで、車買取査定サイトから無料査定をしてもらった結果、57万円という買取金額が出て唖然としました。

あやうく17万円を損するところでした!

その後、私は再びディーラーへ行って車買取査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えたところ、車下取り価格を17万円+1万円UPしてくれました。

初めから相場以上の金額で対応してくれよと思いながらも、車買取査定サイトを知らなくては損するのは当たり前ですね。

だからこそ、下取り買取金額を出してもらう前に、利用していくのを忘れないようにして下さいね。

かんたん車査定ガイドでは、1分ほどの入力で申し込み後、買取相場が表示されます。

ディーラーの下取り買取価格と比較したい方・すぐに相場を知りたい方は、無料ですぐに利用できるのでお早めに利用してくださいね。

>>無料査定はこちら<<

 

まとめ

プリウスα 新型 値引き額 トヨペット ネッツ

この記事では、新型プリウスαの値引き額がトヨペットとネッツで違いがあるのかについてご紹介してきましたが、如何でしたか?

トヨペット店が値引きに対して渋い場合があるという事を知っていれば、トヨペット店での値引き価格に驚く必要もありません。

正しい知識を付けて、ネッツトヨタ店とトヨペット店を競合させて、値引き金額をアップさせてくださいね!

また、新型プリウスαの購入の際に下取り車があれば、一括査定に申し込むこともお忘れなく!

▼下取り車を1円でも高く!▼

▲最高査定額が無料で分かる!▲

関連記事

プリウスα 特別仕様車 試乗 口コミ

プリウスα特別仕様車を試乗した人の評価・口コミ

プリウスα 燃費 テクニック コツ

プリウスαの燃費向上テクニック・コツをご紹介

プリウスα 新型 値引き 概算 目標 40 万 50 万

新型プリウスα値引き額の概算は?目標は40万?50万?

プリウスα 新型 中古車 価格 値段

プリウスαの中古車の価格・値段は?最安値で買うには?

プリウスα 乗り出し価格 乗り方 注意点

プリウスαの乗り出し価格は?乗り方と注意点も

プリウスα 3年落ち 価格 下取り

プリウスαの3年落ちの価格は?下取りに高く出す方法も